「マジ卍」とは?意味や使い方を解説

スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「マジ卍」

「マジ卍」という言葉を知っていますか?最近の若者用語なので、若い人と接する人は聞いたことがあるのではないでしょうか。

ですが、若い人でなければ「マジ卍」の意味が分からないと思います。

マジ卍の意味を知って若者の言葉に追いつけるようにしましょう。

「マジ卍」の意味

簡単に言うと「マジ」「本気・ガチ」「卍」「やばい・ぱねえ・すごい」を意味するといわれています。

ただ、ルーツは定かでなく、使用される場面はあいまいで、若者たちもしっかりとした意味があって使っているわけではなさそうです。

また、主に女子高生の間で流行しているようですね。

また、マジ卍の意味はいくつかありますよ。

たとえば、「ヤンキー、不良、調子に乗る」「写真を撮るときの掛け声」「テンションが上がったときに使う」などです。

このように見ると意味に一貫性がなく、意味が分からないという人も多いですよね。

「マジ卍」の言葉の使い方

「マジ卍」という使い方は基本的にはポジティブなことに使うことが多いです。

「マジ卍」といわれたらほめ言葉であることが多いので、決して悪い言葉ではありません。

なんとなく、響きも良く良いやすいので流行ったという説もありますね。

響きも良く、かっこいいため、使いやすいのが魅力です。

また、文字で書くときも「卍」と表現するので、書きやすく若者の間で流行したのではないかと言われています。

「マジ卍」を使った例文・短文(解釈)

「マジ卍」という意味が分かっても、使い方も曖昧なため、どうやって使ったら良いか分からない人も多いでしょう。

また、意味もいくつかあるので、それぞれの使い方について紹介するので分からない人は覚えておいてくださいね。

「マジ卍」の例文1

「隣のクラスの男子、マジ卍!」

これは、「調子に乗っている」というようなニュアンスです。

これは、簡単に言えば隣のクラスの男子が何らかのことで調子に乗っているということですね。

ただ、調子に乗っているというのはどういうことで調子に乗っているかは定かではありません。

ただ、髪を染めていたり、チャラチャラした格好をしているなど悪ぶっている男子に使うと思われます。

「マジ卍」の例文2

「あいつ、マジ卍じゃね?」

このように使うときは、2通りの意味があります。

「あいつは調子に乗っているからシメようか」という意味と、「あいつは強そうだから下手に手を出したらヤバイ」という意味があり、どちらの意味で使っているかはそのシチュエーションでないと分かりません。

ただ、「強い」という意味があるので、こういうときの「マジ卍」「喧嘩が強い、気合が入っている」のような意味合いです。

「マジ卍」の例文3

「俺、マジ卍だし!」

このように、自分自身に言う場合もあります。

自分に使う以上はポジティブな意味になるので、「俺は調子が良い、俺は強くて最強」という意味になります。

このように、「マジ卍」を自分に使うこともあるのですよ。

「マジ卍」の例文4

「このピアス、マジ卍!」

女子がお店でかわいいものを発見した場合、「マジ卍!」というフレーズを使っていることがあります。

これは、単純に「かわいい」「イケてる」という意味があり、ほめ言葉ですね。

このように、女子が使う場合は「かわいい」「素敵」と使う場合があるので、男子が使っているのか、女子が使っているのかも注目する必要があります。

ネットなどを良く使う若者は何事も即答、即コメントを求めることが多いですよね。

すぐに返さなければいけないというのがあるので、すぐに反応しやすい言葉が流行るのでしょう。

何かメッセージがあったときに「マジ卍」といえば、良いやすく、ポジティブで見た目も良いので使いやすいのでしょう。

また、コメントに困った場合も「マジ卍」と言えば良いということもあるので、利便性が良いため流行っているのだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典