「リア充爆発しろ」とは?意味!対義語も解釈

スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「リア充爆発しろ」とは?意味

「リア充爆発しろ」とは、「現実の日常生活が充実している人に対して嫉妬の気持ち込めて非難する台詞です。

「リア充」とは、仕事や趣味、恋愛などリアルが充実している人のことで、その様な人を羨ましがって言う時の表現です。

「爆発しろ」とは、相手を罵る時に「死ね」と言いたいところを遠回しに表現しているという説があります。

背景

「リア充爆発しろ」は、元々は町中でイチャイチャするカップルや、集団で騒ぐグループなどの特定に人達に対してツッコミとして使われる言葉でした。

しかし段々と「リア充」の意味が「カップル」「幸せな人達」全体を非難する言葉になっていったのです。

ネット上で拡散した理由

「リア充爆発しろ」は、2009年に「ニコニコ動画」に投稿された「初音ミク」のオリジナル曲のテーマとして注目される様になりました。

「リア充死ね☆ リア充死ね☆ 爆発しろ!」という歌詞が、ネットユーザーの共感を得て拡散されたのです。

「リア充爆発しろ」の対義語

「リア充爆発しろ」の対義語として「キモオタ凝縮しろ」が使われています。

これは「河原田瞳美」氏の少女マンガ「ストーク・ストーキング・ストーカー!」の中で、「リア充爆発しろ」に続き「キモオタ凝縮しろ」という台詞があり、対義語として使われています。

但し、「リア充」の対義語は「キモオタ」ではないという見解を持つ人も多いのです。

「リア充爆発しろ」の表現の使い方

「リア充爆発しろ」の表現の使い方を紹介します。

イチャ付いているカップルに対して

人前でイチャイチャしているカップルを見た時に、直接言うのではなく、非リア充の友人と一緒に共感の意味で使います。

SNSで

SNS上で、自分が恋人とラブラブな状態をアピールしている人に対してのコメントとして使われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典