スポンサーリンク

「リモート飲み会」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「リモート飲み会」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「リモート飲み会」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「リモート飲み会」の意味

「リモート飲み会」とは参加者が在宅でオンラインのビデオチャットを通して会話をする飲み会。

「リモート飲み会」の解説

「リモート飲み会」とは「オンライン飲み会」とも言いますが、意味はオンラインのビデオチャットを通して会話をする飲み会のことです。

「リモート飲み会」の方法は、各自が自宅にてパソコン、タブレット、スマホなどの前に、お酒とおつまみを用意し、ビデオチャットを通して会話をするということになります。

同じ食べ物、飲み物、場所は共有できませんが、雰囲気としては通常の飲み回と同じです。

コロナ禍で外出自粛を求められている時でもこの方法であれば安全に飲み会を行うことができますので、新時代の新しいコミュニケーション方法と言えるでしょう。

「リモート飲み会」の使われ方

「リモート飲み会」を使った例文をいくつか紹介しますので、使い方の参考にしてみてください。

「忘年会がないのは寂しいので、みんなでリモート飲み会しませんか」
「友達と会えないけど、リモート飲み会を定期的にしているのでストレスが溜まるほどではない」
「リモート飲み会だと居酒屋に行くより、断然安くあがる」
「友達となら楽しいけど、会社の人とリモート飲み会はキツイ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典