「世渡り上手な女子」と「あざとい女子」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「世渡り上手な女子」と「あざとい女子」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「世渡り上手な女子」「あざとい女子」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「世渡り上手な女子」とは?

「世渡り上手な女子」の意味と使い方について紹介します。

「世渡り上手な女子」の意味

「世渡り上手な女子」とは、「周囲の状況に合わせて、自分に最も有利な結果につながる言動が、自然にできる能力を持っている女性のこと」です。

「世渡り上手な女子」の使い方

「世渡り上手な女子」とは、その場の状況を素早く察知して、将来自分に最も有利な結果になる様に、自然に立ち回りができる女性のことを言います。

人を陥れたり、計算付くで行動するのではなく、考えなくても相手から好感をもたれる様な言動が自然にできて、それが良い結果につながるのです。

具体的には「常に笑顔を絶やさない」「ほめ上手」「大勢の中で最も力のありそうな人を見分けられる」「自分を上手に見せる方法を知っている」などがあります。

「あざとい女子」とは?

「あざとい女子」の意味と使い方について紹介します。

「あざとい女子」の意味

「あざとい女子」とは、「どうすれば自分に最も有利な結果になるのかを考えて、計算した上で行動する女性のこと」です。

「あざとい女子」の使い方

「あざとい女子」は、どうすれば自分に最も有利な結果になるのかを考えて、ずる賢く計算しながら行動する女性のこと」です。

周囲と上手くやっていくという意味では「世渡り上手な女子」と区別がつきにくいのですが、計算ずくで抜け目なく「小悪魔的」なふるまいをするのが特徴です。

具体的には「人によって態度を変える」「人の悪口をネタに取り入る」「目上の人にはアピールする」「自分を卑下したり被害者の様にふるまい同情を引く」などがあります。

「世渡り上手な女子」と「あざとい女子」の違い!

「世渡り上手な女子」「将来自分に最も有利な結果になる様に、自然に立ち回りができる女性のこと」です。

「あざとい女子」「自分に最も有利な結果になる様に、ずる賢く計算しながら行動する女性のこと」です。

まとめ

今回は「世渡り上手な女子」「あざとい女子」の違いをお伝えしました。

「世渡り上手な女子は自然に相手から好感を持たれる」「あざとい女子はずる賢く計算ずく」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典