スポンサーリンク

「二次元世界」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「二次元世界」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「二次元世界」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「二次元世界」の意味

ネットスラングで『アニメやマンガが表す世界のこと』。

「二次元世界」の解説

「二次元世界」「にじげんせかい」と読みます。

意味は「ネットスラングで『アニメやマンガが表す世界のこと』」です。

「○次元」とは、空間の広がりを表す指標のことで、「二次元」「縦と横」の空間のことで、平面を意味します。

アニメやマンガのキャラは紙に描かれたり画像で表現されることから、「二次元」と呼ばれ、そのストーリーや世界観、作品などを総称して「二次元世界」と言うのです。

現実に存在する人や物は「縦・横・高さ」の空間があることから「三次元」と呼ばれ、現在の世界は「三次元世界」になります。

ただし、アニメが元になるフィギュアや3D画像などは「二次元」になります。

「二次元世界」の使われ方

「二次元世界」は、ネットスラングで「アニメ・マンガ」を表す言葉として使われます。

「二次元世界の女性にしか興味が持てなくなった」「オタクは二次元世界の住人だ」などと言います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典