スポンサーリンク

「奇天烈な人」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「奇天烈な人」とは?意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「奇天烈な人」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「奇天烈な人」とは?意味

「奇天烈な人」は、奇妙だったり、不思議な人のことで一般人とかけ離れている人を意味します。

なお、「奇天烈」は、変人のことを意味しますが、それと同時に転載のことも「奇天烈」で常人と異なるが故に変人や天才であると言えます。

「奇天烈な人」の概要

「奇天烈な人」の奇天烈という言葉ですが、元々は奇妙奇天烈から来ており、不気味であり、かつ常人から離れている人のことを江戸時代では奇妙奇天烈と呼んでました。

その為、語源については江戸時代が言葉の誕生した語源になるのですが、何故、奇天烈が常人からかけ離れているのかについては未だ謎のままで常人からかけ離れていることを奇天烈と呼んだ理由も定かではないです。

故に、実は、「奇天烈な人」というのは奇妙であるが故今でいう変人という扱いが江戸時代での「奇天烈な人」になり、天才であるという意味は全く持ち合わせてなかったのです。

しかし、今では、「奇天烈な人」は天才といえる人物も「奇天烈な人」になり、いわゆるマッドサイエンティストもこの部類に入ります。

「奇天烈な人」の言葉の使い方や使われ方

「奇天烈な人」は、天才や異才の他変人という常人と異なる人を意味するために使用します。

その上で、そうした人物に対して直接「奇天烈な人」と言って使用します。

「奇天烈な人」を使った例文

・『キテレツ斎は間違いなく奇天烈な人』
この例は、アニメのキテレツ斎という人物は間違いなく天才であり変人であるという例です。

何故なら、江戸時代の人物でありながら、カラクリによって自分の息子を作り上げ、あり得ない科学力をもって先祖にキテレツ大百科を残したが故天才であり変人であると言えます。

・『奇天烈な人は漫画においては多数存在する』
この例は天才や奇才の他変人という人物は漫画においては珍しくないという例です。

事実、ロボットアニメの博士などは点在であり、鬼才でありつつ変人であることが多いです。

まとめ

「奇天烈な人」は良い意味においては破天荒で型破りであるが故、天才であると言い切れますが、悪い意味では、マッドサイエンティストも実は、「奇天烈な人」なので周囲に迷惑をかけるタイプもこれに該当します。

漫画などにおいては、勝手に許可を取らずに人体改造をする自分の父親などがまさに「奇天烈な人」でいわば「奇天烈な人」は手段を択ばない人とも言い切れます。

特に、ロボットアニメにおいては、ロボットを制作した博士陣営は「奇天烈な人」の寄せ集めのような物で、人権無視の他倫理規定の無視などがあり、型破りといえば聞こえが良いのですが、それに振り回される人物はたまったものではありません。

それゆえ、「奇天烈な人」というのは、江戸時代においては変人であると記載されていますので、あくまで「奇天烈な人」というのは点在ではなく、変人であると結論付けます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典