スポンサーリンク

「弾幕ソング」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「弾幕ソング」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「弾幕ソング」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「弾幕ソング」とは?意味

「弾幕ソング」は、ニコニコ動画にてアップロードされている音楽ソングにおいて特定のフレーズで大量の弾幕が流れる歌のことです。

つまり、アイドルグループの歌などで特定のフレーズの際に会場が盛り上がりアイドルグループが歌っている歌と同じフレーズで歌を歌うのと同じでそれを文字で動画上に弾幕のように張られている物が「弾幕ソング」になります。

「弾幕ソング」の概要

「弾幕ソング」は、要は弾幕のように画面一面を文字でおおわれるニコニコ動画などのコメントを残すことができる動画サイト上で好まれている音楽のことです。

ロボットアニメなどであれば特定のフレーズで盛り上がることが容易で、大量の弾幕を張られやすく、アイドルグループの音楽関係においても同様にフレーズにて弾幕を張りやすい部分があり、弾幕が張られるソングを「弾幕ソング」と言っているに過ぎないです。

「弾幕ソング」の言葉の使い方や使われ方

「弾幕ソング」は、画面いっぱいにコメントで溢れる音楽のことを言う場合使用します。

「弾幕ソング」を使った例文

・『ロックマンのBGMは弾幕ソングである』
この例は、ゲームのロックマンのBGMは第3者が錆部分に勝手に歌を付けたが故弾幕が張られるBGMとなったという例です。

「弾幕ソング」は特定のフレーズにコメントが付けば成立し、ロックマンの場合、おっく千万というフレーズが該当する部分になります。

・『弾幕ソングは自作がある』
この例は、コメントで弾幕を張りつける歌は自作自演があるという例です。

というのも、ニコニコ動画などはたった一人で必死になってコメントを作成すればどのようなフレーズでも弾幕を張り続けることができ、理論上「弾幕ソング」が完成するのです。

無論、こうした自作自演型の物は排除されてしまうので無駄な労力で終わることもあったりします。

何故なら、ニコニコ動画にはコメントを非表示にしたり、一人で大量につけたコメントについて排除する機能があるため、それら機能を使用すればコメントが消滅します。

まとめ

「弾幕ソング」については、流行のような物があり、コメントが大量に張られる音楽という物は流行した音楽であると言い切れます。

ですが、偽「弾幕ソング」という物もありまして、無理やりたった一人で弾幕を作り続けるという方法を駆使すれば、偽「弾幕ソング」を作り上げることができたり、反社会勢力だった人物が歌う歌を人気コンテンツにしたりとやりたい放題があったが故、だんだんとニコニコ動画の運営側も事態を重く見初めコメントの非表示機能の強化などを行っています。

また、音楽自体に著作権があるのでそれを面白おかしくコメントするのもどうなのかという声もあり、「弾幕ソング」はだんだんと廃れていっていると言えます。

例えば、ジンギスカンの目指せモスクワなどがまさに著作権があり、問題になりやすいが故どうなのかという声が上がっているのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典