スポンサーリンク

「影響を受ける」と「パクリ」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「影響を受ける」と「パクリ」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「影響を受ける」「パクリ」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「影響を受ける」とは?

世に出てたものや現象によって性質や結果を決められることを指す言葉で、作品を作る際のアイデアの元などを指す「ある芸術作品の影響を受ける」という使い方や、体調の悪化や交通ダイヤの変化によってダメージを受けた例などを指す「天候の影響を受ける」どちらかと言うと間接的にダメージを受けたことを指す「コロナウィルスの影響を受ける」などがあります。

また、度合いが大きいと「強い影響を受ける」と表記できます。

漫画家にとって漫画作品によって影響を受けるなどという言葉もありますが、この影響は絵の方向性やストーリーの考え方などに現れることはあっても、直接別の作品のデザイン要素を強く持ったキャラクターが登場したり、全く同じ展開になるとパクリという言葉になってしまいます。

自動車はトレンドがある世界なので大きく分けると新型車はある程度他メーカーの影響を受ける形とも言えますし、あまりに他社に似ていない車では実用性のないような商品価値のないものしか作れない可能性すらあります。

「パクリ」とは?

作品などにおいて他者の考えたデザインやアイデアを自分のものとして使うことを指しますが、広義ではギャグ漫画などのパロディにおいて他者の作品を出したケースでもパクリと言う向きもあります。

本人がどう思っていようが、または偶然であろうがではなく、パクリは受け取る側の問題と言えるでしょう。

パクリは創作活動のモラルに大きく反する行為ですが、すでに世にあるものをコピー、改良をしたものだけに手軽に完成度がより高く作れるという特性があるため、世の中に出てしまいがちなものと言えます。

一時期話題になった中国メーカーの日本車デザインを模倣した車などはエンジンや内装は別物ではあるもののパクリと評して良いでしょう。

「影響を受ける」と「パクリ」の違い

「影響を受ける」「パクリ」の違いを、分かりやすく解説します。

「影響を受ける」は作品において別の作品の影響を受ける場合、似ているものの独自性のあるアイデアに昇華させるなどしていることを指し、問題にならない程度の行為を指します。

「パクリ」はキャラクター造形やアイデアをバレない程度に流用したりストーリーをそのままなぞったりすることで、パクリはバレると問題になります。

対して「影響を受ける」ことは影響のもととなった人に伝えてるケースもあります。

パクリはテレビゲームの世界ではキャラクターデザインの模倣だけでなく80年代にはプログラムのコピーなどもあったようです。

まとめ

「影響を受ける」は天候や生き方など幅広い対象がありますが、作品や商品の世界では「パクリ」「影響を受ける」の境界が難しいときもあります。

ただし「パクリ」は後ろめたさのある行為でバレるという概念があるのが大きな違いということができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典