「恋は盲目」とは?意味や使い方を解説

スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「恋は盲目」

この恋は盲目は、恋愛における1つの注意点だと言える言葉です。

誰か好きになってしまうと、そのことだけしか頭になくなってしまい、この状態に陥ってしまうことが少なくありません。

基本的には、そうなってはいけない状態を表す言葉ですが、それもまた恋愛だと言えるかも知れません。

「恋は盲目」の意味

恋は盲目とは、「誰かに恋をしてしまうと、その他のことが何も目に入らなくなってしまう」という意味のある言葉です。

この「目に入らなくなる」ことを「盲目」と表現しており、いい意味のある言葉ではありません。

この「盲目」には色々なケースがあり、周りからはそれほどの人だとは思えなくても、悪い点も含めて全てを美化してしまっている、また、同じく周りからはその人が好かれているとは見えないのに、一挙手一投足の全てが自分への好意だと勘違いしてしまうような状態が、この「恋は盲目」の状態だと言えるでしょう。

「恋は盲目」の英語・解釈

恋は盲目は、英語では“love is blind”となります。

直訳のような気がしますが、この表現で英語圏でそのまま日本語の「恋は盲目」と同じ意味で使うことができます。

ただし、これではひねりがないこともあり、英語の歌の歌詞などでこの意味として使われる場合には、“blinded by love”などと多少変化を付けて表現されます。

尚、この“blind”(ブラインド)は「目が見えない」ことを表す単語ですが、日本では差別用語と扱われることもあるので注意してください。

「恋は盲目」の言葉の使い方

恋は盲目の状態になってしまうと、相手を好きなあまり、犯罪行為にまではしってしまうことさえあるくらいです。

過去には、相手に嫌われたくないあまり、職場の金銭を横領したという事件もあったほどです。

基本的には、そのような状態になっている人をからかう意味で使うことの多い言葉ですが、思ったより危険な状態になっている人に対し、注意喚起として使うこともできる言葉だと言えるでしょう。

「恋は盲目」を使った例文・解釈

恋は盲目を使った例文です。

最後を除き、どれもいい意味では使っていないことから、この言葉についてよく分かると思います。

「恋は盲目」の例文1

「何故あんな人がいいのか私には全く分からないが、それが恋が盲目というものなのだろう」

これが前述した、周りからはそれほどだとは思えない人を、すごく好きになっている人が居るという例になります。

一度好きになってしまうと、悪い点など気にならないどころか、それさえ魅力だと思えてしまうこともあるくらいです。

「恋は盲目」の例文2

「あそこまでも相手に振り回されても、恋は盲目というやつで、何も気にしていないらしい」

恋は盲目に陥ってしまっている人が、相手から散々振り回されている姿が想像できる例文です。

しかし、そのようなことなど何とも思わないのが、恋によって盲目になっている状態そのものだと言えるでしょう。

「恋は盲目」の例文3

「いくら恋は盲目だとは言っても、お金を貸したり、渡すのだけはやめておいた方がいいと思う」

先に挙げた事件のように、自分に完全に夢中になっている相手に対して、金銭を要求するような人が居るのも事実です。

それにさえ素直に従ってしまうのが、恋は盲目の状態なのです。

このようなケースを見掛けた場合には、さすがに注意してあげた方がいいでしょう。

「恋は盲目」の例文4

「一般にはあまりよくない状態だと言われるが、一度は恋は盲目となるくらいの恋をしてみたいものだ」

一見では矛盾するようですが、このような感情もあるのが人間というものです。

ただし、実際にその状態になってしまうと、思っていたより危険なことになるかも知れないので、それも理解しておかないといけません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典