スポンサーリンク

「所要時間」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「所要時間」とは?意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「所要時間」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「所要時間」とは?意味

物事に要する時間のことで、鉄道の所要時間であれば停車時間なども含めて鉄道資料に乗っている時間を指しますが、移動の所要時間であれば鉄道の移動時間に加えて出発地から駅までと駅から目的地までの移動時間が追加されます。

長い短いが尺度となり、ものすごい所要時間がかかるというような使い方もあり、この場合は長時間の所要時間が必要になるという意味合いになります。

距離との関係性はあるものの、すべての交通機関の速度に関わる要素が強くなっており、東京から名古屋へ行くのと東京から銚子に行くのでは名古屋のほうが新幹線を利用できるため所要時間が短いケースが多くなっています。

「所要時間」の概要

所要時間はその行動全てに使う時間を指す言葉ですが、目的地までの移動時間は案内する側では補足しきれないため、ホテルなどでは東京や大阪などからの所要時間を示すケースがあります。

スポーツの中では比較的かかる時間がわかるタイプかつ個人ですぐ楽しむことが出来るボウリングでは遊ぶ時間が分かれば集客に活かせるため、大まかな所要時間を知らせているケースもあり、同じように展覧会などでも大まかな所要時間を知らせていることがあります。

バスは時刻表やインターネットで所要時間を知らせている交通機関ではありますが、渋滞や季節による乗り降りにかかる時間の問題などにより比較的ズレが出やすいものと言えます。

鉄道であれば特に新幹線において所要時間の短縮は大きなテーマであり、新型車両の開発や線路の改修などを行っていますが、通勤路線では所要時間の短縮は安全面や需要の問題も有りそれほど重要視されていません。

「所要時間」の言葉の使い方や使われ方

「飛行機のほうが大阪府に入るのは早いが、空港での移動時間を考えると東京から新大阪の所要時間は新幹線のほうが短い」「バスを含めると待ち時間の関係で所要時間が大幅に増えるケースがある」「映画の所要時間は上映時間と入場にかかる時間、予告を見ている時間が加わる」などの使い方があり、物事にかかる時間の内容について使われることが基本となっています。

「所要時間短縮」という言葉ではテクノロジー関連の文章で使うことが出来ます。

「所要時間」の類語や言いかえ

必要な時間、トータルの時間、かかる時間などが言い換えで使える言葉で、単に時間という言葉では言い表せない意味合いが含まれます。

移動時間という言葉もある程度所要時間という言葉の言い換えとして使えるでしょう。

まとめ

所要時間は物事を終えるまでにかかる時間という意味で、移動の所要時間が最も広く使われている例と言えます。

ゲームの所要時間、マンガを読む所要時間なども測れなくはないですが個人差が有り、指標としての意味合いがあまりないとも言えます。

ただし展覧会などでは予定を立てやすくするため、大まかな所要時間を公表するケースもあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典