スポンサーリンク

「披露」と「披瀝」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「披露」と「披瀝」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「披露」「披瀝」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「披露」とは?

「披露」には、3つの意味があります。

1つめは、手紙や文章を開いて人に見せることです。

2つめは、世間一般、広く人々に知らせることです。

あるお店を開店することになりました。

開店することを多くの人たちに伝えました。

こういったことを「開店を披露する」といいます。

3つめは、意見を申し上げることや報告することです。

「披露」は基本的に、ひらきあらわすことを意味します。

「披」という漢字には、ひらく、うちあけるという意味があり、「露」という漢字には、さらけ出す、あらわになるという意味があります。

「披瀝」とは?

「披瀝」は、心の中のことを隠さずにうちあけることを意味します。

「瀝」という漢字には、汁をこして絞り出すという意味があります。

汁をこして絞り出すとき、布巾などに包み込んでいた液体部分が、布巾内部から出てきます。

包んでいたものが出て来る、つまり包み隠さないということになります。

「披露」と「披瀝」の違い

「披露」は物や事を人に知らせるときに使われる言葉です。

結婚、開店、手紙などを見せるときに使われています。

「披瀝」は心の中のことを見せるときに使われる言葉です。

まとめ

どちらも人に知らせることですが、何を知らせるのかが異なります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典