スポンサーリンク

「押しかける」と「押し寄せる」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「押しかける」と「押し寄せる」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「押しかける」「押し寄せる」の違いや使い方を分かりやすく説明していきます。

この2つの違いを把握して、是非ともビジネスや日常生活、ご自分の勉強等に役立ててみてください。

スポンサーリンク

「押しかける」とは?

ここでは「押しかける」の意味を解説します。

「押しかける」の意味は、前もってコンタクトなしで突然訪ねてくることや特に招待等されていないのに出向いてくることを「押しかける」という意味になるのです。

分かりやすく例えますと、非常に分かりやすいのが「押しかけ女房」というのが一般的には広く知名度があるかと思います。

「押し寄せる」とは?

次は「押し寄せる」の意味について解説していきます。

「押し寄せる」の意味については、大勢で押しかける事を「押し寄せる」とも言います。

また、非常に凄まじい勢いで迫って来る事や押して一方に寄せる場合も、「押し寄せる」という言葉や表現を使うことが多くあるのです。

「押しかける」と「押し寄せる」の違い

ここでは「押しかける」「押し寄せる」の違いを、分かりやすく解説していきたいと思います。

「押しかける」「押し寄せる」の違いについては、先ず「押しかける」というのはコンタクトなしで突然訪問される事。

そして、大勢で訪問してくることや、図々しく上がり込んでくること、招かれていないのに突然来る事等を「押しかける」という表現を使うことが多いのです。

また「押し寄せる」の場合は、非常に凄まじい勢いで迫って来る事や、押して一方に寄せてくる場合等です。

また大勢で押しかけてくる場合にも、「押し寄せる」という言葉を使う時もあります。

「押しかける」を使った例文

ここでは「押しかける」を使った例文を書きます。

・『彼女に押しかけられてまるで女房のようだ』

・『弔問客が大勢押しかけてきて疲れた』

・『突然押しかけてきてビックリした』

・『大勢で押しかけたら迷惑だろうから少人数で行こう』

・『彼女の家に突然押しかけてビックリさせてプレゼントを渡そう』

「押し寄せる」を使った例文

ここでは「押し寄せる」を使った例文を書きますので、参考にしてみてください。

・『津波が押し寄せてきて怖かった』

・『敵艦隊が大挙して押し寄せてきた』

・『今日はセールだったので主婦が押し寄せてきて大変だった』

・『大勢で押し寄せては迷惑だろう』

・『大波が押し寄せてきた』

以上が「押し寄せる」を使った例文となりますので、是非とも参考にして勉強等にお役立てください。

まとめ

いかがでしょうか。

「押しかける」「押し寄せる」の違いについて解説してきました。

最後に「押しかける」「押し寄せる」の違いのまとめをしたいと思います。

まとめとしては、「押しかける」というのは、基本的に日常や商談等で使う事ができるので利用頻度も高い傾向にあります。

というのも、「先方が突然押しかけてきてビックリしたなぁ」とも言えますし、「押しかけ女房されて困っている」という風にお惚気にも使えるからです。

一方で、「押し寄せる」というのは逼迫&緊張感のある場合に使う事が多いと理解すると分かりやすいと思います。

例えばですが「津波が押し寄せる前に避難するんだ!」という使い方もできますし、「敵軍が大挙して押し寄せてくる前に迎撃態勢を整えよう」等という使い方もあるのです。

もちろんですが、「大勢で押し寄せて来られて参った」という風に日常生活にも使えるので覚えておくと非常に便利だと思います。

以上が「押しかける」「押し寄せる」の違いのまとめとしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典