スポンサーリンク

「振り向かせる」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「振り向かせる」とは?意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「振り向かせる」の意味を分かりやすく説明していきます。

恋愛のハウツー本で目にする言葉を、正しく学んでいきましょう。

スポンサーリンク

「振り向かせる」とは?意味

振り向かせるとは、こちらに注目を集めること。

関心を寄せてもらえるように、努力する様子をあらわしています。

おもに好きな人と両想いで結ばれることを示します。

恋愛のマニュアル本などで、よく登場するフレーズです。

そもそも「振り向かせる」という言葉は「振り向く」の変化形です。

「振り向く」とは後ろを向いて、こちらを見るという意味合いがあります。

よって相手の注意をこちらに向けること、関心を寄せてもらうことが「振り向かせる」です。

こちらに意識を傾けてもらうためには、好意を持ってもらうようにアプローチすることが求められます。

「お付き合いしたい」と思ってもらえるように、少しずつ距離を縮めていくことが「振り向かせる」です。

「振り向かせる」の概要

「振り向かせる」は、恋愛の指南書に出てくる言葉です。

「片思いの人と結ばれたい」「昔の彼氏とまた付き合いたい」そんなときにチェックする恋愛のテクニック本に、いくつかの振り向かせる方法が出てきます。

片思いを実らせるポイントとして重要なのは、相手に不信感を抱かせないように、注意すること。

いきなりアタックを仕掛けると相手が引いてしまう場合もあるので、その場の空気を読みながら少しずつ前に押していきます。

また、自分の話ばかりせず「聞き役」に徹していくのも重要なポイントです。

気になる人に「一緒にいて居心地がいい」と思ってもらえるように、柔らかい空気を意識してつくっていきます。

本来なら「振り向いてほしい」と思う相手ができたことこそ、とても幸せなことです。

今の状況に感謝をしながら、自分磨きに励み「選ばれる人」になれるよう工夫をしていきましょう。

「振り向かせる」の言葉の使い方や使われ方

「振り向かせる」はこのように使います。

・『好きな人を振り向かせるために、人気の美容院に行った』
・『振り向かせようとがんばった結果、みごと彼のハートを射止められた』
・『あの女優は観衆を振り向かせる、美しい魅力がある』
「振り向かせる」はおもに恋愛のシーンで用います。

「好きな人を振り向かせる」「気になる人を振り向かせる」と使います。

また「大勢の聴衆の心に訴える」という意味でも「振り向かせる」は用いられています。

「振り向かせる」の類語や言いかえ

「振り向かせる」の類語には、次の言葉もあります。

・両想いになる
・心に訴える
いずれも「相手の心に働きかけて、好きになってもらう」という訳があります。

まとめ

「振り向かせる」の意味と使い方をレッスンしました。

「振り向かせる」とは恋愛のマニュアル本で出てくるフレーズです。

こちらに注意を向ける、好きになってもらうという訳があります。

自分磨きをいそしんで、選ばれる人になってみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典