「整体院」と「整骨院」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「整体院」と「整骨院」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「整体院」「整骨院」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「整体院」とは?

「整体院」の意味と概要について紹介します。

「整体院」の意味

「整体院」「せいたいいん」と読みます。

意味は「身体の骨のゆがみやズレを矯正して、筋肉のコリや緊張をほぐし、身体全体のバランスを整える施術をするところ」です。

「整体院」の概要

「整体院」は、骨盤や背骨など、身体の中心となる骨のゆがみやズレを矯正して、筋肉のコリや緊張をほぐし、身体のバランスを整えて、疲労を回復させる施術を行う場所のことを言います。

身体のバランスを整えることで血流がよくなり、自己治癒能力が促されて、様々な症状が改善されていくのです。

具体的には「腰痛、肩こり、頭痛、疲労感」など、日頃から辛いと感じても病院へ行くほどでもない症状に適しています。

「整体院」で施術を行う「整体師」は、特に国家資格などは必要ありません。

「整骨院」とは?

「整骨院」の意味と概要について紹介します。

「整骨院」の意味

「整骨院」「せいこついん」と読みます。

意味は、「ケガなどによる骨か関節、筋や靭帯などの負傷を治療する施術をするところ」です。

「整骨院」の概要

「整骨院」は、「接骨院」「ほねつぎ」とも呼ばれ、日常的なケガによる骨折や脱臼、打撲、捻挫などを、病院での手術とは違い、身体の内部から治療する施術を行う場所のことを言います。

手技の他に、「低周波治療器」などの機械を使用するところも多くあります。

「整骨院」では、柔道整復師という国家資格を取得した人が常勤している必要があります。

また、症状によっては健康保険が適用される場合もあります。

「整体院」と「整骨院」の違い!

「整体院」「身体の骨のゆがみやズレを矯正して、バランスを整える施術をするところ」です。

「整骨院」「ケガなどによる骨か関節、筋や靭帯などの負傷を治療する施術をするところ」です。

まとめ

今回は「整体院」「整骨院」の違いをお伝えしました。

「整体院は身体のバランスを整える」「整骨院は外傷による痛みを改善する」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典