「有力な選手」と「有望な選手」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「有力な選手」と「有望な選手」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「有力な選手」「有望な選手」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「有力な選手」とは?

「有力な選手」の意味と使い方について紹介します。

「有力な選手」の意味

「有力な選手」は、「ゆうりょくなせんしゅ」と読みます。

意味は「現在活躍する可能性がある選手」という意味です。

「有力な選手」の使い方

「有力な選手」は、スポーツや技芸における能力が認められて、現在活躍する可能性がある選手のことを言います。

「代表候補として有力な選手」は、代表に選ばれたら存分に力を発揮することが期待されている選手を表します。

「有力」は、現在既に能力が認められて、結果を出している選手に対して使われます。

その競技において、他の選手よりも良い記録を持っていたり、チームの勝利に貢献している確率が高く、注目されていることを表す言葉です。

「有望な選手」とは?

「有望な選手」の意味と使い方について紹介します。

「有望な選手」の意味

「有望な選手」は、「ゆうぼうなせんしゅ」と読みます。

意味は「将来的に良くなる見込みがある選手」です。

「有望な選手」の使い方

「有望な選手」は、近い将来良くなる可能性があり、期待が持てる選手のことを言います。

現在キラリと光るものを持っていたり、時々素晴らしいパフォーマンスを見せる選手に対して使われます。

「有力な選手」「現在既に素晴らしい成績を出している」という意味であるのに対して、「有望な選手」「将来的に成長して活躍する可能性があり、期待できること」という意味です。

つまり、現在はあまり成績は良くなく、勝利する回数は少ないものの、練習の時に好記録を出すなどで、今後の指導次第で伸びる可能性が高い選手です。

「有力な選手」と「有望な選手」の違い!

「有力な選手」「現在活躍する可能性がある選手」です。

「有望な選手」「将来的に良くなる見込みがある選手」です。

まとめ

今回は「有力な選手」「有望な選手」の違いをお伝えしました。

「有力な選手は現在期待できる」「有望な選手は将来期待できる」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典