「活躍」とは?意味や使い方!例文や解釈

スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「活躍」とは?

「活躍」という表現は、「めざましく活動して成果・業績を上げること」「大いに活動して手腕を振るうさま・実力を発揮するさま」を意味しています。

「活躍」という言葉の書き言葉(文語)の意味として、「活発に生き生きとはねまわるさま」「勢い良く躍り跳ねること」があります。

「活躍」の読み方

「活躍」の読み方は、「かつやく」になります。

「活躍」の表現の使い方

「活躍」の表現の使い方は、「めざましく活動して(本来の実力を発揮して)、成果・業績を上げる場合」に使うという使い方になります。

例えば、「彼女は料理研究家として、テレビの料理番組のコーナーに出演するほどの活躍をしています」といった文章で使うことができます。

また「活躍」という表現は、「活発にはねまわっている様子」を指示して使うという使い方もあります。

例えば、「子供達がグラウンドで生き生きと活躍していました」などの文章で使用されます。

「活躍」を使った言葉と意味を解釈

「活躍」を使った言葉を紹介して、その意味を解釈していきます。

「活躍する」【かつやくする】

「活躍する」という表現は、「めざましく活動して成果を出すこと」を意味しています。

例えば、「ゼロから始める起業家として、会社を大きくして活躍することは簡単なことではありません」といった文章で使用することができます。

「第一線で活躍」【だいいっせんでかつやく】

「第一線で活躍」という表現は、「もっとも仕事・競争が活発に行われている場所で、大いに活動して実績を上げること」を意味しています。

例えば、「第一線で活躍しているプロ野球選手には、勢いに乗っている風格と明るい雰囲気があります」といった文章で使われます。

「活躍中」【かつやくちゅう】

「活躍中」という言葉は、「現在進行形で、大いに活動して成果を出している状態」を意味しています。

例えば、「彼は今も、人気のある漫画週刊誌で作品を連載している漫画家として活躍中です」といった文章で使えます。

「活躍」を使った例文や短文など(意味を解釈)

「活躍」を使った例文・短文などを紹介して、その意味を解釈していきます。

「活躍」を使った例文1

「彼は50代になっても現役のサッカー選手として活躍している稀有なプロスポーツ選手です」

この「活躍」を使った例文は、「50代になっても現役のサッカー選手としてめざましく活動している」という意味合いで、「活躍」という表現を使っています。

「活躍」を使った例文2

「ベストセラーを連発する小説家として活躍した彼は、その後、タレント業に転身しました」

この「活躍」を使った例文は、「活躍」という表現を、「ベストセラーを連発する小説家として大いに活動して業績・成果を上げた彼は」という意味を持つ文脈で、「活躍」の表現を使用しています。

「ご活躍」の尊敬語は目上の人にも使えるのか?

「ご活躍」の尊敬語そのものは相手を敬っていう言葉ですので、「目上の人(上司・先輩・取引先など)」にも使うことができます。

ただし、目下の人(後輩)から目上の人(先輩)に「ますますのご活躍を期待しています」と表現すると「上から目線で不遜・横柄な印象を与えるリスク」がありますので、一般的に「ますますのご活躍をお祈りしております」という表現がよく使われています。

当然ですが、「ご活躍」という尊敬語は丁寧な敬意を込めた表現ですので、「目上の人」だけでなく「目下の人・同等の立場の人」に使っても間違いではなく問題ありません。

「活躍」の類語や類義語・言い換え

「活躍」の類語・類義語・言い換えを紹介して、その意味を説明していきます。

「健闘・奮闘」

「健闘」という表現は、「困難に負けることなく、努力して戦うこと」を意味しています。

「奮闘」という言葉は、「強い相手と戦ったり成果を出したりするために、精一杯努力して立ち向かうさま」を意味しています。

これらの意味から、大いに活動して良い成果を上げることを示す「活躍」の表現は、「健闘・奮闘」という表現に言い換えられるケースがあるのです。

「大車輪の働き・面目躍如」

「大車輪の働き」という慣用句は、「人並み以上に大いに活躍して結果を出す働き」のことを意味しています。

「面目躍如」という四字熟語は、「良い結果を出して世間の評価が高まること」「世間の評価に値する活躍をして生き生きしているさま」を意味しています。

それらの意味合いから、めざましい活動をして良い結果を出すことを示す「活躍」と良く似た意味を持つ類語(シソーラス)として、「大車輪の働き・面目躍如」という表現を指摘できます。

「奔走・立派な働き」

「活躍」という表現は、「成果・業績を上げるために奔走して大いに活動すること」「立派な働きをして成果を出すこと」を意味しています。

「奔走」という言葉は、「目的を達成して成果を上げるために、あちこち活発に走り回ること」を意味しています。

その意味合いから、「活躍」と近しい似た意味を持つ類義語として、「奔走・立派な働き」を上げることができます。

「活躍」の英語と解釈

「活躍」という言葉を英語で書き表して、その意味を解釈していきます。

“be active in~”(~で活躍している)

“activity”(大いに活動すること・生き生き動くこと・活躍)

“play an active part(role)”(活動的に役割を果たす・活躍する)

“flourish”(繁盛する・盛大である・活躍する)

“More and more women are playing an active part in various fields.”

「活躍」という言葉を使ったこの英語の例文は、「色々な業界で活躍する女性がどんどん増えています」ということを意味しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典