「玩味」と「吟味」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「玩味」と「吟味」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「玩味」「吟味」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「玩味」とは?

「玩味」には、味わうことという意味が含まれています。

味わうものとは、食物、文章、言葉などのことです。

食物をよく噛んで味わう、文章や言葉の意味や内容を理解して味わうことを「玩味」といいます。

「玩」には、あじわうという意味があります。

「味」には、舌で感じる味という意味だけでなく、物事を考えて理解するという意味もあります。

「吟味」とは?

「吟味」には、物事を念入りに調べること、念入りに調べて選らぶこと、罪状を調べただすこと、詩歌を口にして趣を味わうことという意味があります。

「吟」は、深く味わう、よく調べるという意味を持っています。

「玩味」と「吟味」の違い

「玩味」は、深く味わうことです。

食物をよく噛んで味わうことという味覚の「味」についてや、文章や言葉の内容についても使用されます。

「吟味」は味わうことを意味しますが、この場合は詩歌の趣を味わう意味で使います。

その他に、念を入れて調べることも意味します。

「玩味」は、調べるという意味では使用しません。

まとめ

「玩味」「吟味」はどちらも「味」という漢字が使われていますが、食物の味についていうときには「玩味」を使用します。

「吟味」は、念入りによく調べることや、詩歌を味わうことを意味します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典