スポンサーリンク

「田中タイキック」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「田中タイキック」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「田中タイキック」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「田中タイキック」とは?意味

「田中タイキック」は、バラエティー番組の笑ってはいけないシリーズでたびたび見られる理不尽なココリコ田中へのムエタイのタイキックを浴びせる罰ゲームのことです。

この罰ゲームが理不尽である理由は、ココリコ田中を集中的に狙い、かつ、罰ゲームの由縁となる要素がないが故、ただの嫌がらせに過ぎない罰ゲームになります。

「田中タイキック」の概要

「田中タイキック」という言葉が流行を見せたのは、笑ってはいけないシリーズにて、ココリコの田中の罰ゲームのタイキックを受ける確率が非常に高く、田中はタイキックを受けるべく人材であることが笑ってはいけないシリーズにて定着したのです。

なお、ダウンタウンの松本なども実は以外に笑ってはいけないシリーズにてタイキックを受けているのですが、あまりにも田中がタイキックを引き当てる割合が高いが故、田中はタイキックを受けるべく人材として田中と言えばタイキックを食らうべき人材という具合に後のシリーズでタイ着していったのです。

「田中タイキック」の言葉の使い方や使われ方

「田中タイキック」は、罰ゲームでタイキックを与えるという意味で使用します。

ただし、実際に田中と言う人物がおり、実際に罰ゲームと称してタイキックを田中と言う人物に加えた場合、傷害罪に当たります。

あのココリコ田中さんへのタイキックはあくまで、テレビ番組の演出の一環であるため、ココリコの田中さんが相手のタイキックを繰り出す、ムエタイの方を訴え出た場合、相手は傷害罪となります。

つまり、一般の方においては、冗談でも相手を蹴飛ばす行為は傷害罪です。

「田中タイキック」を使った例文

・『田中タイキックは単なる理不尽だ』 この例は、笑ってはいけないシリーズにおいて「田中タイキック」とは、単なる理不尽ではという例になります。

何故、「田中タイキック」が理不尽であると言えるかは、罰ゲームに全く関係ない要素で番組側が無理やり、タイキックに持ち込む様子が見て取れるようになると、ただ単に視聴率を稼ぐための手段が「田中タイキック」になっているということです。

まとめ

「田中タイキック」については、バラエティー番組、笑ってはいけないシリーズの恒例行事となりつつありますが、問題もあり、これって単なるいじめではないかや理不尽であるとする声が結構あります。

そのような声を上げる人物が多くとも、恒例行事のように「田中タイキック」を繰り返すのですから、芸能人や一般人の世界においていじめがなくなるわけはないのです。

つまりは、テレビ局はいじめをあえて助長することで視聴率を稼ぐ手段にタイキックを利用しているだけです。

実際の所、テレビ局側がいじめは人として恥ずべき行為だと言っても説得力がないのは、テレビ局が率先していじめを行うことで視聴率を取ることができるという考えであると言えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典