スポンサーリンク

「痛車」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「痛車」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「痛車」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「痛車」の意味

人気キャラやメーカーのロゴなどで装飾した車のこと

「痛車」の解説

「痛車」「いたしゃ」と読みます。

意味は「人気キャラやメーカーのロゴなどで装飾した車のこと」です。

マンガ、アニメ、ゲームなどのキャラクターを塗装したり、アイドルやメーカーなどのロゴなどを貼りつけたりして、ぱっと見て目立つ車のことを言います。

普通の人はまず乗らない、乗っているのが恥かしいと思うことから「痛々しい車」という意味で付けられました。

更に、イタリア製の車に奇抜なデザインが多いことから「イタリア仕様の車」という意味も兼ねているといわれています。

オタク文化が市民権を得るに連れて、堂々と「痛車」に乗る人が増えて、最近では「痛車」が集まるイベントも開催されています。

「痛車」の使われ方

「痛車」は、派手な塗装やステッカーなどで装飾された車に対して使われます。

「都会は痛車が多い」「イベントがあったらしく痛車だらけだった」などと言います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典