スポンサーリンク

「神スタイル」とは?意味や言葉の使い方を解説

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「神スタイル」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「神スタイル」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「神スタイル」の意味

現実離れをしたスタイルに対して、最高の褒め言葉として使用されます。

「神スタイル」の解説

芸能人がSNSなどにアップした画像などに、「神スタイルですね!」とファンからのコメントが並ぶことがあります。

また芸能ニュースなどでも「〇〇さんが神スタイルを披露!」といった内容が流れてきます。

この「神スタイル」とは、元々はまるでアニメや漫画などの二次元の世界の登場人物のような現実離れをしたスタイルをした人を現していました。

アニメや漫画にでてくる女性は、一体何頭身なのか?というスタイルで描かれていたり、細身なのに胸が大きく描かれていたり、あり得ない程の小顔で描かれていた律します。

もちろんアニメや漫画の世界なので当然なのですが、それを現実の世界で体現するような芸能人がでてきており、まるでアニメや漫画にでてくるキャラクターのようだと絶賛されたのが始まりです。

現在では、単純に「優れたプロポーション」という意味でも使われています。

「神スタイルを披露」と書かれていたら、どんなスタイルなのか見にいきたくなるという心理をついて記事にかかれることも多いです。

「神スタイル」の使われ方

少し大げさなくらいにプロポーションを絶賛するような流れで使われます。

例としては「まるで半分以上が脚のように長い!神スタイル!」ですとか「顔が小さすぎて手に収まりそうな神スタイル」「胸が大きいのに痩せているなんて神スタイルすぎる!」と言った流れになります。

また現在は単純にスタイルが良いとか、女性の理想に近いプロポーションというだけでも使われています。

「抜群のスタイル」「神スタイル」と言い換えるだけでも、今風になり注目を集めることができるためです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典