スポンサーリンク

「空気嫁」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「空気嫁」とは?意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では「空気嫁」【くうきよめ】の意味や使い方、例文を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「空気嫁」とは?意味

「空気嫁」【くうきよめ】とは、掲示板で書き込みしている人がその場の雰囲気が読めないことに対して「空気を読め」と注意するときに使うスラング用語です。

5ちゃんねるの電子掲示板でよく使われている言葉であり、その場の雰囲気に合わない発言してばかりいる発言者に対し、他の者が「空気嫁って」とズレた発言する者に忠告します。

本来ならば「空気読め」と注意したいところを間違って「空気嫁」と変換せずに書き込んだことがこのように使われる由来です。

「空気嫁」の概要

掲示板ではたびたびその板にそぐわないような話をしてみたり、ズレた答えを書く人がいますが、このような者に「話す趣旨に目を向けろよ」と本来話題にすべき課題を思い出して話をしようしたとき「空気を読め」と言い、相手に話が酷すぎると気づかせるため「空気嫁」と言うわけです。

元々は変換ミスによって登場した言葉でしたが、今では一つのネタとして掲示板を使う人の間では使われるようになっています。

この言葉が使われている電子掲示板が5ちゃんねるであり、アニメやアイドル板で使われており、興奮して話が脱線している者や、ネタを暴露してしまうとき、聞いてもいないことを話してしまう人に「空気嫁」と注意します。

「空気嫁」の言葉の使い方や使われ方

電子掲示板で書き込みしている人がみな暗い気持ちになっているのに一人だけ興奮して、テンションが高い状態の書き込みしているとき、「空気嫁って」と注意しますが、それでも空気が読めない状態であるときは「もう、空気嫁ない奴は出て行け」と厳しく注意して、本人に気づかせるわけです。

このように、自分勝手な発言していてもそれに気がつかない人や、まったく周囲の人に話を合わせない者、人の気分を悪くするような書き込みをするときは「空気嫁」と厳しく叱咤します。

「空気嫁」を使った例文(使用例)

・『アニメの主人公なのに空気嫁になるメインヒロインで気の毒だ』
・『バルーンアートで作ったキャラクターの「俺の嫁」のタグに空気嫁が使われている』
・『空気嫁に似たスラング用語にKYがある』
主人公であるというのに、人々の記憶に残らないようなメインヒロインに対しても使われていますし、ニコニコ動画にある「俺の嫁」の空気が入っているバルーンアートと掛け合わせて「空気嫁」と使われています。

多くの人に使われている「KY」も空気読めをギャル風に例えて、女子学生の間で流行った言葉であり、「空気嫁」と同じ意味として使われている言葉です。

使い方としては、「あの人はKYだ」「君はKYだね」と普段使いできるものとなっています。

まとめ

他にもアニメのキャラクターがプリントされた空気入りの抱き枕や、アイドルの全身がコピーされたクッションなどにも「空気嫁」と使うことがあります。

ニコニコ動画には『ミルキイホームズ』やオリジナル曲の「空気嫁」などを視聴できますので、この用語の意味を詳しく知りたいときは観てみるといいでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典