「結婚情報サービス」と「結婚相談所」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「結婚情報サービス」と「結婚相談所」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「結婚情報サービス」「結婚相談所」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「結婚情報サービス」とは?

「結婚情報サービス」とは、「結婚を考えている男女が自分のプロフィールを登録して、希望する条件からお相手を検索して探すことができるサービス」のことです。

「結婚情報サービス」「マッチングアプリ・出会い系アプリよりも本気度は高い」のですが、「結婚相談所と比べると本気度は低い傾向」が見られます。

「結婚情報サービス」の多くは「相互のプロフィールを検索してメールのやり取りをしながら本当に会いたい・結婚したいと思うお相手を探すサービス」であり、「専任スタッフが常についてお相手を探すサービス」ではありません。

「結婚相談所」とは?

「結婚相談所(けっこんそうだんじょ)」とは、「本気で結婚するつもりの男女が入会して、担当スタッフから親身な相談・助言を受けながら堅実に結婚相手を探すことができるサービス・相談施設」のことです。

「結婚相談所」では「真剣に結婚へのステップアップを手厚くサポートしてくれる専任スタッフ」がつきますが、「料金設定は高め・成婚料が必要」など手軽な結婚情報サービスよりも費用は高くなります。

また「結婚相談所」「結婚後の虚偽・トラブルの未然防止」のため、「独身証明書・収入証明書・企業(役所)の在籍証明」などの提出が必須になっています。

「結婚情報サービス」と「結婚相談所」の違い!

「結婚情報サービス」「結婚相談所」の違いを、分かりやすく解説します。

「結婚情報サービス」「結婚相談所」はどちらも「結婚相手を探すためのサービス」という点では同じなのですが、独身証明書が不要なサービスもある「結婚情報サービス」よりも、独身証明書・収入証明書が必須で専任スタッフがついて相談に乗ってくれる「結婚相談所」のほうが「参加者の結婚に対する本気度が高いサービス」である違いがあります。

「結婚情報サービス」には「成婚料が不要なサービス・登録して後は自由に相手を探すサービス」もありますが、「結婚相談所」のほうは「成婚料が必要・専任スタッフに報告しながら丁寧に結婚へのステップを進めるサービス」という違いを指摘できます。

まとめ

「結婚情報サービス」「結婚相談所」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「結婚情報サービス」とは「結婚を望んでいる男女が自分のプロフィールを登録して、希望する条件からお相手を検索して探すことができる結婚相談所よりも手軽なサービス」を意味していて、「結婚相談所」「本気で結婚するつもりの男女が入会して、担当スタッフがついて親身な相談・助言を受けながら結婚相手を探すことができるサービス」を意味している違いがあります。

「結婚情報サービス」「結婚相談所」の違いを詳しく調べたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典