スポンサーリンク

「造形美」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「造形美」とは?意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「造形美」の意味を分かりやすく説明していきます。

「造形美」という言葉には、どのような意味があり、どのような使い方ができるのか、確かめていきましょう。

スポンサーリンク

「造形美」とは?意味

「造形美」「ぞうけいび」と読みます。

「造形」「形あるものを作り出すこと。

また、ある観念などから、かたちを作ること。

またそのもの」
を意味します。

このことから「造形美」は、「作り出されたものが持つ、美しさ」という意味があります。

何かを見たときに、その形が美しいと感じられるとき、「造形美」という言葉を使うことができます。

「造形美」の概要

「造形美」は、生み出されたすべてのものに対して使う言葉になります。

「造形」をするのは人間はもちろん、自然もそうです。

例えば、鍾乳洞は、長い間をかけて、自然が作り上げた美しい形を意味するため、「造形美」の一つになります。

また、自分の体を鍛え上げている人がいる場合は、その人のボディラインが美しく感じられた場合は「造形美」と呼ぶことができます。

このように、人や自然などが作り上げた美しいものに、尊敬の念を持つ場合、「造形美」という言葉を使うことができます。

「造形美」の言葉の使い方や使われ方

美しい女性を見たときに、その顔の造りや体の造りに、感動するかもしれません。

まるで人間ではなく、神様が作ったようだと感嘆するようなとき、「人間とは思えないような、造形美を持つ女性」などと言う文章にできます。

また、自動車を買いに行くとき、美しい形に惹かれて購入を決めた場合は、「造形美に惹かれて、新車を購入することにした」などと言うことができます。

さらに、雪景色を見に北国に行ったとき、あまりに景色の美しさに感動するかもしれません。

このような場合は、「あまりに美しい景色を見て、自然が作り上げた造形美だと感動する」などと言う文章を作ることができます。

「造形美」の類語や言いかえ

「造形美」の類語に「自然美」があります。

「自然美」「しぜんび」と読みます。

「自然美」は、「自然が作り上げた美しさ」を意味する言葉になります。

例えば、登山に行ったとき、自然が作り上げた美しい景色を堪能するかもしれません。

このような時、「登山に行き、自然美に感嘆の声を上げる」などという文章を作ることができます。

また、テントに泊まり、満天の夜空を見上げたときも、自然が作り上げた美しさに心を奪われるのではないでしょうか。

このような場合は、「満天の星空は、自然美の中でも、究極的なものだ」などという文章にできそうです。

このように、自然が作った素晴らしい風景などを見たときに、「自然美」という言葉を使ってみましょう。

まとめ

「造形美」という言葉について見てきました。

「造形美」には、作り出された形の持つ美しさについての言葉になります。

物の形が美しい時、また人の体が美しいと感じる時などに、「造形美」という言葉を使ってみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典