スポンサーリンク

「10連ガチャ」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「10連ガチャ」とは意味新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「10連ガチャ」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

1.「10連ガチャ」の意味

クリック一回で、ガチャ10回分のアイテムが手に入る機能です。

「10連ガチャ」の解説

「10連ガチャ」「じゅうれんがちゃ」と読みます。

意味は「クリック一回で、ガチャ10回分のアイテムが手に入る機能のこと」です。

「ガチャ」とはオンラインゲームの課金サービスの一種で、クリックすると抽選により、そのゲームで使えるアイテムがランダムに手に入る機能のことを言います。

ゲームの途中で「ガチャ」を行うと手間がかかる為に、一度のクリックでガチャ10回分と同じアイテムが手に入る様にしたのが「10連ガチャ」です。

課金も10回分になりますが、1回ずつ10回ガチャするよりも割安で、特典が付くこともあります。

「10連ガチャ」の使われ方

「10連ガチャ」はオンラインゲームで使われます。

「無料10連ガチャキャンペーンをしていた」「単発ガチャよりも10連ガチャの方がお得だ」などと言います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典