「by」と「until」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「by」と「until」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「by」「until」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「by」とは?

「by」の意味と使い方について紹介します。

「by」の意味

「by」「~までに」「~によって」「~の側に」などの意味があります。

「by」の使い方

「by」は、複数の意味がある前置詞で、以下の使い方があります。

1つ目は、時や期間を表す「~までに」という意味で、ある時間までにその行為が「完了」している時に使われます。

例えば“I will do that by the end of the month(月末までにやっておくよ).”と言います。

2つ目は、手段を表す「~によって」という意味で、その行為をした人や方法などに使われます。

例えば“I can go there by bus(バスでそこまで行けるよ).”と言います。

3つ目は、位置を表す「~の側に」という意味で、何かのすぐ横にある様子に使われます。

例えば“He bought a house by the seaside(彼は海辺の家を買った).”と言います。

他にも様々な使い方がありますが、日常会話では上記の3つが多くなります。

「until」とは?

「until」の意味と使い方について紹介します。

「until」の意味

「until」「~までに」という意味で、「その時まで動作が継続していること」を表します。

「until」の使い方

「until」は、時間を表す「~に至るまで」という意味で使われることが多い単語です。

最初に発生した行為が、ある時間まで継続している時に使われます。

例えば“I was drinking until the morning(朝まで飲んでいた).”と言います。

その時に至るまで動作が継続していて、まだ終わっていない時に使われます。

「by」と「until」の違い!

「by」「時間を表す場合、ある時点までに完了している意味」です。

「until」「ある時点に至るまで継続している意味」です。

まとめ

今回は「by」「until」の違いをお伝えしました。

「byは完了」「untilは継続」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典