スポンサーリンク

「choose」と「select」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「choose」と「select」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「choose」「select」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「choose」とは?

「choose」とは、「いくつかの対象の中から自分の意志・判断で好きなものを選ぶ」「慎重すぎず気軽に(好みで)選ぶ」を意味している英語の動詞です。

例えば、“I chose blue clothes.”(私は(好みで)青い洋服を選びました)などの英文で使えます。

「select」とは?

「select」とは、「いくつかの選択肢の中から最適なものをしっかり考えて選ぶ」「ある程度多い選択肢の中からしっかりと考えて慎重に選ぶ」を意味している英語の動詞です。

例えば、“I selected high-class furniture from the list.”(私はリストの中から(よく考えて)高級家具を選びました。

といった英文で使われます。

「choose」と「select」の違い!

「choose」「select」の違いを、分かりやすく解説します。

「choose」「select」はどちらも「選ぶこと」を意味する動詞ですが、「choose」という英語は「複数のものの中から自分の意志・好き嫌いで、気軽な感じで選ぶこと」を意味しています。

「choose」に対して「select」のほうは、「複数の選択肢の中からしっかりと考えて慎重に選ぶ」というニュアンスが強くなる違いがあります。

「select」のほうが「choose」よりも、「選択する対象の範囲が広い」「最適なものを慎重に選ぶ」という違いを指摘できます。

まとめ

「choose」「select」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「choose」とは「いくつかの対象の中から自分の意志・判断で好きなものを選ぶ」を意味していて、「select」「いくつかの選択肢の中から最適なものを考えて選ぶ」を意味している違いがあります。

「choose」「select」の違いを詳しく調べたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典