「dia」と「cia」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「dia」と「cia」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「dia」「cia」の違いを分かりやすく説明していきます。

「dia」とは?

「dia(ディー・アイ・エー)」とは、「国防総省直属の軍事・外交の問題を中心とする諜報機関」のことです。

「dia」というのは「Department of defense Intelligence Agency」の略称で、「国防情報局」のことを意味しています。

「dia」は1961年に、軍事情報専門の諜報機関としてロバート・マクナマラ国防長官が創設したもので、国防総省の意思決定に参加しています。

「cia」とは?

「cia(シー・アイ・エー)」とは、「アメリカ合衆国大統領直属の外交・政治の問題を中心とする諜報機関」のことで、「cia」はいわゆる「スパイ(諜報員)」を諸外国に潜入させています。

「cia」「Central Intelligence Agency」の略称で、第33代ハリー・トルーマン政権の時に設立された「中央情報局」のことを意味しています。

「cia」はアメリカの安全保障政策の決定に影響を与える諜報活動を行っていますが、具体的には「スパイ養成・親米政権の援助・反米政権の転覆・反米の政治指導者やテロリストの暗殺」などの任務を秘密裏に行っています。

「dia」と「cia」の違い!

「dia」「cia」の違いを、分かりやすく解説します。

「dia」「cia」「アメリカの諜報機関」という共通点を持っていますが、「dia」「国防総省に直属している機関」「cia」「アメリカ合衆国大統領に直属している機関」という基本的な違いがあります。

また「dia」は主に「国防に直結する軍事情報を中心とした諜報活動」を行い、「cia」「政治・外交・安全保障に関係した広範な情報の諜報活動と政治工作」を行っているという大きな違いがあります。

「cia」の諜報活動には「破壊的な政治工作活動」も含まれていて、アメリカに敵対する政権を倒す支援をしたり反米の指導者・テロリストを暗殺したりといった諜報を越える直接的な行動もありますが、「dia」は仮想敵国のリーダーの暗殺や政治的な破壊工作まではしない違いを指摘できます。

まとめ

「dia」「cia」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「dia」とは「国防総省直属の軍事問題を中心とする諜報機関(情報機関)・国防情報局」を意味していて、「cia」「アメリカ合衆国大統領直属の外交・政治問題を中心とする諜報機関(情報機関)、中央情報局」のことを意味している違いがあります。

「dia」「cia」の違いを詳しく知りたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典