スポンサーリンク

「IT土方」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「IT土方」とは意味新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「IT土方」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「IT土方」の意味

IT業界の最下層で働く労働者のこと。

「IT土方」の解説

「IT土方」とは、IT業界の最下層で働く労働者という意味で、低賃金、不安定な雇用、長時間勤務などをしている自分を卑下して言う言葉です。

つまり本人が使うには問題ありませんが、他人が「お前はIT土方だ」などと面と向かって口にするのは失礼なことであり、暴言ともなる言葉なのです。

そもそも「土方」とは建設、土木業界の労働者という意味で、この言葉自体が差別的であるとされ、あまり使われなくなっています。

建設、土木業界は元請企業が下請企業を支配しており、仕事を丸投げするということがあります。

このような方式が、IT業界も似ていることから「IT土方」という言葉ができたのです。

「IT土方」の使われ方

「IT土方」とは、「IT業界の末端作業員」といった意味で、ようするに下請けで安くこき使われている、納期に追われて長時間勤務を強いられているという自分を卑下する言葉なのです。

そのような意味を踏まえつつ、使い方の例を参考にしてみてください。

「IT業界は華々しいイメージがあるけど、俺はただのIT土方だから」

「このままIT土方で終わりたくないと思って、独立を決意した」

「あいつはIT業界って言っても底辺のIT土方だ」

「正社員でもない、不安定な立場のIT土方じゃ将来が不安だ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典