スポンサーリンク

「MyHome」と「MyHouse」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「MyHome」と「MyHouse」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「MyHome」「MyHouse」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「MyHome」とは?

「MyHome」とは、「私の住んでいる家・私が家族と一緒に暮らしている我が家・家庭のような私の生活の場」を意味している英語です。

「MyHome」という英語表現は、「物理的な建物としての家」だけではなく「私が家庭生活を送っている安らげる家(心理的・関係的に帰属しているような家)」といったニュアンスを持っています。

「MyHome」の使い方

「MyHome」の英語表現は、「私が住んでいる家・私が家族と一緒に暮らしている家」「私の家庭生活(家族との人生)の拠点になっている安らげる家」を意味して使うという使い方になります。

「MyHome」は、「ただの物理的な建物ではなくて、自分の人生・家族・家庭生活の拠点になっているような家」という親しみの感情を込めて使われます。

例えば、以下のような例文で使えます。

“I’m going my home now.”(今、我が家・マイホームに帰っているところです。)

“I like to stay at my home.”(私は家族のいる我が家・マイホームにいるのが好きです。)

「MyHouse」とは?

「MyHouse」とは、「私の家・私が住んでいる建物としての家」を意味している英語です。

「MyHouse」という英語表現には、「私が住んでいる家・私が購入した家」「家庭生活・家族・人生とは切り離された物理的な建物としての家」といった心情的・家庭的ではない意味のニュアンスがあります。

「MyHouse」の使い方

「MyHouse」の英語表現は、「家族・家庭生活・人生の安らぎなどを特別にイメージさせることのない、物理的な建物としての家」を意味して使うという使い方になります。

例えば、以下のような例文で使えます。

“I built a my house two years ago.”(私は二年前に家を建てました。)

“I sold my house last year.”(私は去年、家を売りました。)

「MyHome」と「MyHouse」の違い!

「MyHome」「MyHouse」の違いを、分かりやすく解説します。

「MyHome」「MyHouse」のシンプルな違いは、「MyHome」「家族・家庭生活・心の安らぎなどをイメージさせる我が家・マイホーム」を意味していて、「MyHouse」のほうは「家族・家庭生活・人生の思い入れなどとは切り離された物理的な建物としての家」を意味しているということです。

そのため、物理的な建築物としての家を表したい場合は、「MyHome」よりも「MyHouse」の英語表記のほうが適切です。

反対に、自分の家庭生活の思い入れや家族の思い出があるマイホームを示したい時は、「MyHouse」よりも「MyHome」のほうがふさわしくなります。

まとめ

「MyHome」「MyHouse」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「MyHome」「家庭生活・家族・人生の幸せをイメージさせるような我が家(マイホーム)」「MyHouse」「家族・家庭生活を特にイメージさせることのない物理的な建築物としての家」といった意味のニュアンスがある違いがあります。

「MyHome」「MyHouse」の違いを詳しく調べたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典