「T-REX」と「ティラノザウルス」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「T-REX」と「ティラノザウルス」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「T-REX」「ティラノサウルス」の違いを分かりやすく説明していきます。

「T-REX」とは?

「T-REX(ティーレックス)」とは、「ティラノサウルスの種名まで含めたティラノサウルス・レックスの略語」のことを意味しています。

「ティラノサウルス」という言葉自体は「ティラノサウルス科ティラノサウルス属」という恐竜の「科名・属名」を意味していて、「T-REX」「T」「ティラノサウルス」を示しています。

「REX」「レックス(ラテン語で王を意味する言葉)」というのが「種名」になりますが、ティラノサウルスには「ティラノサウルス科ティラノサウルス属レックス=T-REX」の一種しかいません。

「ティラノサウルス」とは?

「ティラノサウルス」とは、「約6800万年前から約6,600万年前(中生代白亜紀末期マストリヒシアン)にかけて北アメリカ大陸に棲息していたとされる大型の肉食恐竜・獣脚類」のことです。

「ティラノサウルス」の化石標本から推測される体格は、「最大全長約13メートル・最大体重約9トン」で鋭い牙・爪を持っており、「古今東西で最大最強の恐竜」として認知されています。

「ティラノサウルス」という名前には、「暴君の爬虫類」という意味合いがあります。

「T-REX」と「ティラノサウルス」の違い!

「T-REX」「ティラノサウルス」の違いを、分かりやすく解説します。

「T-REX」「ティラノサウルス」も、中生代白亜紀末期マストリヒシアンの時代に生きていたとされる全長約12~13メートルの「最大最強の肉食恐竜」のことを意味しています。

「T-REX」というのは「ティラノサウルス科ティラノサウルス属レックスの略称」ですが、「ティラノサウルス科に分類される恐竜」は現時点で「T-REX」の一種しか発見されていません。

そのため、「T-REX」「ティラノサウルス」はどちらもまったく同じ恐竜の種類を意味していることになるのです。

まとめ

「T-REX」「ティラノサウルス」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「T-REX」とは「種名であるティラノサウルスレックスを略した呼び方」を意味していて、「ティラノサウルス」「最強の肉食恐竜とされるティラノサウルス科ティラノサウルス属レックスのこと」を意味しているため、「T-REX」「ティラノサウルス」は同じ恐竜のことを示していることになります。

「T-REX」「ティラノサウルス」の違いを詳しく調べたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典