スポンサーリンク

アイドル用語「単推し」と「箱推し」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「単推し」と「箱推し」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、アイドル用語「単推し」「箱推し」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

アイドル用語「単推し」とは?

「単推し」「たんおし」と読みます。

意味は「アイドルグループの中で、一人のメンバーだけを応援すること」です。

そのアイドルグループが好きなことに変わりないのですが、中でも特定のメンバーだけに夢中になり、その人のことならば誰よりも詳しいなど、他のメンバーとは別格的に扱いが違うことを言います。

そのメンバーのグッズだけを集めたり、コンサートではそのメンバーのポジションに近い席を取ろうとします。

アイドル用語「箱推し」とは?

「箱推し」「はこおし」と読みます。

意味は「アイドルグループが好きで、特定のメンバーではなく、グループ全体が好きで応援すること」です。

アイドルグループ全体が好きで、誰のソロパートでも笑顔で応援したり、全員の顔や名前が書いてあるうちわやタオルを持っています。

どの曲でも楽しめるというメリットがありますが、「単推し」の人からは「節操がない」という意味で「DD(誰でも大好き)」と見下されています。

アイドル用語「単推し」と「箱推し」の違い!

「単推し」「アイドルグループの中で、一人のメンバーだけを応援すること」です。

「箱推し」「アイドルグループが好きで、特定のメンバーではなく、グループ全体が好きで応援すること」です。

まとめ

今回はアイドル用語「単推し」「箱推し」の違いをお伝えしました。

「単推しは特定のメンバーを応援する」「箱推しはグループ全体を応援する」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典