スポンサーリンク

オタクやアイドル用語の「他界」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
オタクやアイドル用語の「他界」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、アイドル用語の他界の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

他界とは?意味

他界とは、アイドルオタクを辞めることを表現するときに使う言葉です。

自分が好きなアイドルを長年応援し、愛していたファンでしたが、意を決して辞めるとき、他界と言います。

卒業とも言いますが、他界の場合、もう二度とファンに戻ることはないという決意を持って去るという気持ちを表す言葉です。

他界の概要

ジャニーズやAKBなど国民的アイドルや地方で活躍するアイドルなど、自分が愛する芸能人をずっと応援する熱狂的なファンであったとしても、他に好きなグループの応援がしたいと思うことがあります。

そのようなとき、今まで好きだったアイドルのファンをきっぱり辞めるときに「他界する」と決意した気持ちを表現します。

他界と言うことでもう二度とそのアイドルは好きにならない、応援しないと決断する意味も含まれています。

また、アイドルグループを辞めるということは、オタクも卒業して、普通の人に生まれ変わるという決意の表れでもあるわけです。

どうして他界するかというと、応援していた推しに彼氏ができたとか、問題を起こした、疑惑が浮上したなど応援することを辞めたくなるようなスキャンダルが発覚したことが原因です。

また、就職や結婚などで忙しくなり、ファンとしての活動ができなくなった。

金銭面で活動ができないなどが理由で他界する人もいます。

他界の言葉の使い方や使われ方

主に、アイドルの熱狂的なファンが活動を辞めて、去るときに使われている他界。

アイドルのためにお金を使ってはコンサートに行き応援し、ファンクラブに加入してグッズを買って応援していました。

しかし、大好きなアイドルにスキャンダルが勃発したり、推しが太って魅力的ではなくなったなど様々な理由でファンを辞めたくなったとき、「他界する」と宣言して去るわけです。

また、ファン同士で交流を深め合っていた仲間に対して、自分がすっぱりと応援を辞めると伝えるときに「他界」と言えば、みな引き止めることなく、別れを告げられます。

とくに、地下アイドルを応援するファンの頂点に立つトップオタクと呼ばれる人が去るときには、他界すると宣告することでみなを説得させ、きっぱりと去るときに使われる言葉なのです。

他界を使った例文

・ずっとアイドルのファンだったけど、結婚するので他界する。

・推しのマミに彼氏ができたニュースを知り、他界を決めた。

・アイドルグループで仲間割れして好きな推しが脱退したので他界する。

アイドルのファンであっても、一生涯愛する結婚相手に勝るものはありません。

本気で結婚と向き合うためにも、他界するのです。

「彼氏はいません」と言っておきながら、付き合っていた人がいたニュースを知り、裏切られたと強く感じたとき他界します。

また、仲間割れしているようなグループを応援するのは難しいと思った人も他界する人が出てきます。

まとめ

好きなアイドルのファンであった人が思い切ってファンを辞めるときに使われる他界は、もう後悔もしない、後には戻らないという意味がありますので、本気でファンを辞めることを言い表します。

しっかりと自分の意思を表明するためにも使える言葉ですので、ファンを辞めるときに使うといいでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典