ゼルダの伝説の「ガノン」と「ガノンドロフ」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「ガノン」と「ガノンドロフ」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、ゼルダの伝説の「ガノン」「ガノンドロフ」の違いを分かりやすく説明していきます。

ゼルダの伝説の「ガノン」とは?

ゼルダの伝説の「ガノン」の意味と概要について紹介します。

「ガノン」の意味

「ガノン」「ゼルダの伝説シリーズに登場する悪役が、豚の姿をしている時の呼び名」のことです。

「ガノン」の概要

「ガノン」は、「ゼルダの伝説」シリーズにおけるラスボス的存在で、最初は「豚の魔物」の形をしていました。

ただし、これは魔物になった時の姿で、元の姿は後で説明する人の姿をした「ガノンドロフ」という名前です。

聖地にてトライフォースを手にしたものの、闇の世界に変わり、自分の醜い心を反映した姿に変貌しました。

姿は鎧を身に着けて、剣を持ち、2足歩行をする巨大なイノシシになっています。

ただし、シリーズ中では豚、またはイノシシなどの魔獣に変化することもあります。

ゼルダの伝説の「ガノンドロフ」とは?

ゼルダの伝説の「ガノンドロフ」の意味と概要について紹介します。

「ガノンドロフ」の意味

「ガノンドロフ」は、「ゼルダの伝説シリーズに登場する悪役が、人の姿をしている時の呼び名」のことです。

「ガノンドロフ」の概要

「ガノンドロフ」「魔王」「大魔王」とも呼ばれ、人間の姿をしている時の名前です。

これが豚やイノシシ、或いは怪物などに変身すると「ガノン」と表記されます。

「ガノン」はシリーズ1作目である「ゼルダの伝説」から登場していますが、「ガノンドロフ」「時のオカリナ」からの登場になります。

姿は茶色の肌と髪の大男で、剣術を使う他、魔法を使って攻撃もしてきます。

「時のオカリナ」ではその生い立ちも紹介されていますが、上記で紹介した通り、「トライフォース」を手にした為に変貌して「大魔王」になりました。

ゼルダの伝説の「ガノン」と「ガノンドロフ」の違い!

「ガノン」「魔王が魔物に変身した時の名前」です。

「ガノンドロフ」「魔王が人間の姿をしている時の名前」です。

まとめ

今回は ゼルダの伝説の「ガノン」「ガノンドロフ」の違いをお伝えしました。

「ガノンは豚の化身」「ガノンドロフは人の姿」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典