タロットの「棒の2」と「棒のエース」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「棒の2」と「棒のエース」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、タロットの「棒の2」「棒のエース」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「棒の2」とは?

「棒の2」とは「タロットカードの小アルカナである棒(ワンド)のカードの一枚」で、「陰と陽・明と暗・天と地のような両極のバランス」を意味しています。

「棒の2」「正位置であれば、目標を定めた正しい方向性の努力によって富・権力を獲得できる」を意味していて、「逆位置であれば、高嶺の花に対する欲望が挫折して自信喪失・孤独に陥るリスク」を意味しているカードになります。

「棒のエース」とは?

「棒のエース」とは「タロットカードの小アルカナである棒(ワンド)のカードの一枚」で、「今までにない新しい物事のスタート」を意味しています。

「棒のエース」「正位置であれば、新たな物事・恋愛関係に対するエネルギーの充実と成功」を意味していて、「逆位置であれば、新たな物事・恋愛関係に対するエネルギーの衰えと欠如」を意味しているカードになります。

タロットの「棒の2」と「棒のエース」の違い!

タロットの「棒の2」「棒のエース」の違いを、分かりやすく解説します。

「棒の2」「棒のエース」はどちらも「タロットカードの小アルカナに分類される棒(ワンド)のカード」ですが、それぞれのカードの持っている「タロット占いの意味」に違いがあります。

「棒の2」「陰と陽・正と負・明と暗などの二極のバランス」を意味していますが、「棒のエース」「人生における新しい仕事・恋愛・家庭生活などの始まり」を意味している違いを指摘できます。

「棒の2」「正位置:適切な努力による富・権力の獲得、逆位置:高嶺の花への欲望で苦しむ」を意味していて、「棒のエース」「正位置:優れた発想によって新しい物事が成功する、逆位置:新しい物事に取り組むための気力体力の不足・欠如」を意味しているのです。

まとめ

タロットの「棒の2」「棒のエース」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「棒の2」とは「正位置であれば正しい方向性の努力による富・権力の獲得」「逆位置であれば自分の実力以上の相手・ものに対する欲望で苦しむこと」を意味していて、「棒のエース」「正位置であれば新たな物事・関係の始まり」「逆位置であれば新しい物事にチャレンジするエネルギーの衰え・消失」を意味している違いがあります。

「棒の2」「棒のエース」の違いを詳しく知りたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典