スポンサーリンク

パイオニアの「サイバーナビ」と「楽ナビ」の違いは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
パイオニアの「サイバーナビ」と「楽ナビ」の違いは?違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「サイバーナビ」「楽ナビ」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「サイバーナビ」とは?

「サイバーナビ」はオンライン通信によりカーナビゲーションシステムをアップデートさせ、カーナビゲーションに付属している音響システムをもアップデートさせる機能を搭載しています。

その上で、サイバーナビは、オンライン上での地図のアップグレードサービスを最大で4年間まで無償で提供するなどのサービスを提供しています。

「楽ナビ」とは?

「楽ナビ」は、オンライン通信装置を内部に持たず、外部接続により、地図機能をアップデートさせます。

年に数回のアップデートがありサイバーナビよりも地図機能の更新頻度は少ないです。

しかも、アップデート回数の無償回数が「サイバーナビ」よりも少ないという点もあります。

「サイバーナビ」と「楽ナビ」の違い

「サイバーナビ」「楽ナビ」の違いは、ネットワークに接続する際、音響システムをもネットワークを通して接続可能とするか、有線接続で音響システムを繋げるかという違いがあります。

「楽ナビ」は、無線接続での音響システム接続ではなく。

優先であるに対して、「サイバーナビ」は無線通信での音響システム接続が可能です。

なお両者は、地図のアップデートについては特殊回線を使用してアップデートするのですがこの時、特別な通信装置を使用することで年間の通信費用を無償化することができます。

「サイバーナビ」の例文

・『サイバーナビは音響がとても優れている』
サイバーナビは、音響システムがかなり優れており、それを可能としているのが無線通信による音響システムになります。

また、サイバーナビは、社内でWi-Fiを使い放題にするサービスもありこうしたサービスを利用すれば社内でネットワークが使用可能です。

「楽ナビ」の例文

・『楽ナビはあくまで使いやすいカーナビである』
楽ナビという商品は、あくまで使いやすい機能を重視したカーナビであり、ネットワーク機能については最低限の機能しか備えておらず、自分単体ではネットワークにアクセスすることができないです。

まとめ

「サイバーナビ」「楽ナビ」の違いですが、ネットワークを有効活用しているかそうではないかがポイントです。

「サイバーナビ」は、無線Wi-Fi機能を有効に利用することで音響システムや車内にオンラインネットワークを構築しますが、その分、動作環境がオンラインにつなげる機器によっては異なります。

一方、「楽ナビ」はと言うと、こちらのナビはあくまでカーナビゲーションの機能を優先しているため、車内ネットワークを構築するまでの機能を有していません。

つまりは、「楽ナビ」は直感的に動作させることを主としたカーナビであるため、スマホやその他の通信機能を持つ装置をリンクさせて使用することは最低限なのです。

しかも、カーナビ自体が通信装置にならない点が「楽ナビ」になりますので「サイバーナビ」の方が通信設備になる分、車内のネットワークにも利用可能です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典