スポンサーリンク

ポケモンGOの「ジムバトル」「レイドバトル」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ジムバトル」「レイドバトル」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポケモンGOの世界には、3つのバトルが存在しています。

この記事では、「ジムバトル」「レイドバトル」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ジムバトル」とは?

ポケモンGOの世界には「ジム」が存在しています。

トレーナーは、3つのチームに分かれてジムを取り合います。

フィールド上にあるジムに入ると「ジムバトル」を行うことができます。

ジムには色がついていて、色によってできることが異なり、色によってトレーニング、バトル、ポケモンの配置でを行うことができます。

バトルを仕掛けられるのは、自分の色とは異なるジムです。

勝つと経験値をもらうことができます。

「レイドバトル」とは?

ポケモンGOの世界にはボスポケモンが存在します。

それらと戦うことが「レイドバトル」です。

一人で戦うのではなく、他のトレーナーと協力をします。

「レイドバトル」に参加するためには「レイドパス」が必要です。

レイドパスは1日1回ジムでもらうことができます。

ボスポケモンを制限時間内に倒すことができると、捕まえるチャンスがあります。

「ジムバトル」と「レイドバトル」の違い

「ジムバトル」は、ジムと呼ばれる場所で戦うことです。

自分の色とは異なるジムで戦うことができます。

「レイドバトル」は、ボスポケモンとの闘いです。

他のトレーナーのサポートがあります。

まとめ

「ジムバトル」「レイドバトル」は、どちらも戦うことですが、戦う相手が異なります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典