スポンサーリンク

マイクラの「アドベンチャー」と「サバイバル」 の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「アドベンチャー」と「サバイバル」 の違いとは?違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、マイクラの「アドベンチャー」「サバイバル」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「アドベンチャー」とは?

アドベンチャーとは、マインクラフト事、通称マイクラで遊ぶ事が可能なゲームモードの1つです。

ちなみにアドベンチャーとは、日本語で冒険を意味する言葉となっています。

そのためマイクラのアドベンチャーは、自分で作成した世界を冒険出来るというモードとなっているのです。

「アドベンチャー」の使い方

マイクラのアドベンチャーモードは、日本ではイマイチ遊ぶ人が少ないモードだったりします。

お陰でマイクラをプレイしている人でも、このモードはプレイした事がないという人も珍しくありません。

なのでこのモードに関して会話したい時は、マイクラのアドベンチャーモードという形で明確にこの言葉を使う必要があります。

「サバイバル」とは?

サバイバルとは、マイクラで選択して遊ぶ事が可能なゲームモードの1つです。

サバイバルとは、日本語で困難な状況を生き残る、という意味を持っています。

そのためマイクラのサバイバルモードも、資源を収集した上でそれを使って建築したり、食事をしたり、敵と戦ったりする等しつつ、生き残るために世界を探索するモードとなっているのです。

「サバイバル」の使い方

サバイバルは、マイクラの代表的なゲームモードの1つとなっています。

なのでマイクラのゲームモードの中でも非常に知名度が高く、シンプルにマイクラをプレイしていると表現した際には、このサバイバルモードを思い浮かべる人が多いです。

ただしマイクラには複数のゲームモードがあるので、マイクラに関する会話をきちんと行いたい時には、マイクラのサバイバルといった形でこの言葉が使用される事が多くあります。

「アドベンチャー」と「サバイバル」の違い

アドベンチャーとサバイバルは、どちらもマイクラのゲームモードを表す言葉です。

ですがモードで分けられている事から分かる様に、ルール等に違いがあります。

アドベンチャーの方は、ブロックの破壊や設置が行えないので作成した世界を純粋に冒険したい場合に、遊ぶべきモードです。

一方のサバイバルはマイクラの世界で、ブロックを設置する等してその場その場で必要な物を作成しながら、生き残りを賭けて探検するモードとなっています。

「アドベンチャー」の例文

・『私はマイクラのアドベンチャーモードを使って、自分で作成した世界を細かくチェックしてみました』

「サバイバル」の例文

・『最近では週に1度の割合で、マイクラのサバイバルで離れた場所に住む友人と一緒にマルチプレイを楽しんでいます』

まとめ

2つの言葉は、共にマイクラで遊べるゲームモードを表す言葉です。

しかもわざわざ別のモードとして用意されている事でも分かる様に、ゲームプレイ時のルールに違いがあります。

アドベンチャーの方は、予め作成した世界を冒険して楽しむためのモードなのでゲームをプレイしながら、ブロックを破壊したり設置する事は出来ません。

サバイバルモードの方は、ブロックを破壊したり設置したり、必要な物をその都度作成しながら生き残るためにマイクラの世界を探検し続けるモードとなっているのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典