スポンサーリンク

ユニクロの「エアリズム」と「ヒートテック」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「エアリズム」と「ヒートテック」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、ユニクロの「エアリズム」「ヒートテック」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

ユニクロの「エアリズム」とは?

ユニクロの「エアリズム」の意味と概要について紹介します。

ユニクロの「エアリズム」の意味

「エアリズム」は、「吸湿・速乾性に優れたインナーウェアのこと」です。

ユニクロの「エアリズム」の概要

「エアリズム」は、吸湿・速乾性に優れ、季節に関係なく着られるインナーウェアです。

ユニクロが独自に研究している「毛細管現象」とは、細い管の中に水分が入り込み、上下に移動する現象です。

この現象を利用して、「エアリズム」の繊維内に空間を作り、汗をかいた時に水分がその隙間を通って拡散されて、素早く蒸発する様に作られているのです。

汗を素早く吸い取り蒸発させることで、消臭効果も期待できます。

因みに、「エアリズム」は冬場に「ヒートテック」と重ねることで、「保温性とドライ性」を兼ね備えた最強のインナーになるのです。

ユニクロの「ヒートテック」とは?

「ヒートテック」の意味と概要について紹介します。

ユニクロの「ヒートテック」の意味

「ヒートテック」は、「保温性と発熱性に優れたインナーウェアのこと」です。

ユニクロの「ヒートテック」の概要

「ヒートテック」は、保温性と発熱性に優れた、冬用のインナーウェアです。

生地の中に「マイクロアクリル」という超極細繊維が織り込まれていて、体温を衣服と肌の間に閉じ込め、熱が発散するのを防ぐのです。

更に、「レーヨン」も含まれていて、身体から発散する蒸気で発熱する為に、着てるだけで暖かくなっていくのです。

冬場に屋外でスポーツや趣味、作業する人に向いています。

ユニクロの「エアリズム」と「ヒートテック」の違い!

「エアリズム」「吸湿・速乾性に優れたインナーウェアのこと」です。

「ヒートテック」「保温性と発熱性に優れたインナーウェアのこと」です。

まとめ

今回はユニクロの「エアリズム」「ヒートテック」の違いをお伝えしました。

「エアリズムは速乾性」「ヒートテックは保温性」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典