スポンサーリンク
カタカナ語

「イデオロギー」とは?意味や使い方を解説

「イデオロギー」とは? 「イデオロギー」という言葉を聞いた事があるでしょうか。 すでに一般的に広く知られているカタカナ語ですので、「イデオロギー」という言葉を何度か耳にした事があると思います。 一方で、「イデオロギ...
ビジネス用語

「早急なご対応」とは?意味や使い方を解説

「早急なご対応」 「早急なご対応」とは上司や取引先などのビジネスの相手に、急ぎの対応をお願いする時に使われます。 「早急」の意味は、非常に急ぐこと。 「対応」の意味は、周囲の状況などに合わせて物事をすること。 予...
意味と使い方

「感謝の気持ち」とは?意味や使い方を解説

「感謝の気持ち」とは? 「感謝の気持ちです」というセリフとともに、誰かに花束を渡しているシーンを実際に、またはテレビを通じて見た経験がある人は多いと思います。 「感謝の気持ち」は「かんしゃのきもち」と読みます。 普...
スポンサーリンク
意味と使い方

「見よう見まね」とは?意味や使い方を解説

「見よう見まね」とは? 何かをする時に「見よう見まね」という方法で行う事があります。 「見よう見まね」は「みようみまね」と読み、様々な場面で使う事がある言葉です。 しかし今回始めて、「見よう見まね」という言葉を目に...
新語・ネット用語

「おはまる水産」とは?意味や使い方を解説

「おはまる水産」 この「おはまる水産」は、若い人たちの間で使われている、いわゆる若者用語です。 それも、使うのは主に中学生や高校生なので、全く聞いたこともないという人も多いでしょう。 これと似た言葉と共に、同様の語...
ビジネス用語

「痛み入ります」とは?意味や使い方を解説

「痛み入ります」 「痛み入ります」は「いたみいります」と読みます。 ついうっかり「いたみはいります」と読まない様に注意しましょう。 「痛み入ります」の意味 「痛み入ります」は、「相手の親切や厚意に...
ことわざ・慣用句

「口元を緩める」とは?意味や使い方を解説

「口元を緩める」 「口元を緩める」は「くちもとをゆるめる」と読む言葉です。 「ほら、口元が緩んでいるよ」などと、日常会話でも登場することがある言い回しでしょう。 難しい言葉ではありませんので、一般的によく使われてい...
意味と使い方

「ごまんといる」とは?意味や使い方を解説

「ごまんといる」 「ごまんといる」は、漢字にすると「五万といる」と書きます。 但し、人によっては「巨万といる」と書く人もいます。 漢字にすると正しい・間違っているという問題が出てしまうので、一般的な文章では「ごまん...
意味と使い方

「惜しむらくは」とは?意味や使い方を解説

「惜しむらくは」 「惜しむらくは」は、「おしむらくは」と読みます。 惜しいことに、残念なことに、といった意味があります。 時代劇や小説などでたまに見かける、少し古い言い回しですね。 より詳しい意味の解説は次の項目...
意味と使い方

「しばしの休息」とは?意味や使い方を解説

「しばしの休息」 しばしの休息という表現は「しばしのきゅうそく」と読みます。 忙しい現代社会において使ったことがあるという人も多いのではないでしょうか。 しばしの休息というのは体や心を休める時間、くつろぎの時間、あ...
スポンサーリンク