WordPressの「タクソノミー」と「ターム」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「タクソノミー」と「ターム」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、WordPressの「タクソノミー」「ターム」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「タクソノミー」とは?

「タクソノミー」とは、「WordPressの投稿記事を共通点のあるグループに分けるための各種の分類」を意味しているキーワードです。

「タクソノミー」の具体的な分類として、「カテゴリー・タグ・カスタムタクソノミー(独自分類)」などが挙げられます。

例えば、ブログにおける「ニュース・政治・経済・読書」などのカテゴリーの分類が、「タクソノミー」になります。

「ターム」とは?

「ターム」とは、「WordPressにおいて、カテゴリー・タグなどの分類内で区分(列挙)されている一つ一つの項目」のことを意味しているキーワードです。

例えば、「読書」のカテゴリーのタクソノミーがある場合に、そのカテゴリーに含まれている「ミステリー・歴史小説・新書・専門書」などの一つ一つのカテゴリー名が「ターム」になってくるのです。

WordPressの「タクソノミー」と「ターム」の違い!

WordPressの「タクソノミー」「ターム」の違いを、分かりやすく解説します。

「タクソノミー」「ターム」はどちらも「WordPressの投稿記事の分類に関連するキーワード」ですが、「タクソノミー」というのは「カテゴリー・タグ・カスタムタクソノミーなどの記事をグループとして分けるためのさまざまな分類」を意味しています。

「タクソノミー」に対して「ターム」という用語は、「カテゴリー・タグなどのタクソノミーに登録されている一つ一つの項目」を意味している違いがあります。

例えば、「グルメ」のカテゴリーという「タクソノミー」に含まれている、「フレンチ・和食・中華・スイーツ」などの各種の項目一つ一つが「ターム」になるのです。

まとめ

WordPressの「タクソノミー」「ターム」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「タクソノミー」とは「WordPressの投稿記事をグループに分けるための各種の分類」を意味していて、「ターム」「カテゴリーやタグなどの分類内で区分されている一つ一つの項目」を意味している違いがあります。

「タクソノミー」「ターム」の違いを詳しく知りたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典