「あげまん」と「さげまん」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「あげまん」と「さげまん」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「あげまん」「さげまん」の違いを分かりやすく説明していきます。

「あげまん」とは?

「あげまん」の意味と使い方について紹介します。

「あげまん」の意味

「あげまん」とは「一緒にいる男性の運気を上げる女性のこと」です。

「あげまん」の使い方

「あげまん」は、恋愛関係にある、一緒に暮らしているなど、一緒にいる男性の運気を上昇させて、成功や栄光に導く女性の事を言います。

特に何か努力をするのではなく、その女性と一緒にいる間は自然に運気が上昇するのです。

「彼女と付き合う様になったら何でもうまくいく様になった」「仕事で大成功して昇進できた」など、男性側の運気が急上昇する時に使われます。

「あげまん」「あげ」「運気を上げる」の略語で、「まん」「間」という意味、「あげまん」で、「間がいい」「タイミングがいい」という意味から「運がいい」という意味で使われ、その様な性質のある女性のことを表す様になりました。

「まん」「女性器」が語源という説もありますが、これは後から作られた説で、男性と女性が男女の関係であることから言われる様になりました。

「さげまん」とは?

「さげまん」の意味と使い方について紹介します。

「さげまん」の意味

「さげまん」は、「一緒にいる男性の運気を下げてしまう女性のこと」です。

「さげまん」の使い方

「さげまん」「あげまん」の逆で、一緒にいるだけで男性の運気を下げてしまう女性のことを言います。

特に何か悪さをしているのではなく、単に付き合う様になってから、男性に良くないことが続いて起きる時に使われます。

また、嫉妬深い、ネガティブ思考など、負の要素がある女性に対しても使われることがあります。

「あげまん」と「さげまん」の違い!

「あげまん」「一緒にいる男性の運気を上げる女性のこと」です。

「さげまん」「一緒にいる男性の運気を下げてしまう女性のこと」です。

まとめ

今回は「あげまん」「さげまん」の違いをお伝えしました。

「あげまんは運気を上げる女性」「さげまんは運気を下げる女性」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典