スポンサーリンク

「あざとい」と「めざとい」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「あざとい」と「めざとい」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「あざとい」「めざとい」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「あざとい」とは?

「あざとい」は漢字で「小聡明い」と書き、以下の2つの意味と使い方があります。

1つ目は「やり方があくどい様子」と言う意味で、「あざとい手口」などと言います。

2つ目は「浅はかな様子」という意味で、「考え方があざとい」などと言います。

3つ目は「抜け目がなく小ずるい様子」という意味で、「あざとい女」などと言います。

マスコミでは「抜け目がない様子」という意味で使われることが多く、女性が男性に好かれようと、計算ずくでふるまう様子に対して使われます。

良い意味で使われることはなく、人に対して使うと悪口になるので注意が必要です。

「めざとい」とは?

「めざとい」は漢字で「目聡い」「目敏い」と書き、以下の2つの意味と使い方があります。

1つ目は「見つけるのが早いこと」という意味で、「多くの中からめざとく探し出す」などと言います。

一般的に使われるのはこちらの意味で、数多くあったり、他の人には違いが分からない様なことでも、いち早く気付いて見つける時に使われます。

こちらの意味で使われる場合、ほめ言葉として使われることもあります。

ただし、見られて困るものを見つけられた場合、皮肉の意味で使われることもあります。

2つ目は「睡眠が浅いこと」という意味で「寝つきが悪くめざとい体質」などと言います。

「あざとい」と「めざとい」の違い!

「あざとい」「やり方があくどい様子」「浅はかな様子」「抜け目がない様子」です。

「めざとい」「見つけるのが早いこと」「睡眠が浅いこと」です。

まとめ

今回は「あざとい」「めざとい」の違いをお伝えしました。

「あざとい」「抜け目がない」「めざとい」「見逃さない」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典