「だいしてる」とは?意味や使い方を解説

スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「だいしてる」

今では、10代の若い人達のコミュニケーション方法と言うと、TwitterやInstagramがメインとなっていますね。

昔なら電話での会話が多かったのですが、今ではスマホで電話するよりも、SNSを利用した方が簡単で楽といった感じがあるでしょうか?SNSでもLINEを使うケースが多かったのも、今では利用はグループLINEが多く、1対1だと、Twitterが増えているようです。

そのSNS上でよく使われるフレーズは「だいしてる」という言葉ですが、この言葉を知っていると、若者によく使われる言葉なので覚えておくと便利です。

「だいしてる」の意味

「だいしてる」とは、「大好き」「愛してる」を2つの言葉が組み合わさった複合用語で主に女子高生が使うJK用語として広まっています。

「大好き愛してる」を略した言葉で。

2017年の流行語の中にランキングしている言葉でもあるので、どれだけ多くの若い人が使っているか想像できるでしょう。

「だいしてる」の言葉の使い方

インターネットが普及して新たなコニュケーションツールとして活用されているTwitter、Instagram、LINEなどをベースに「出会えてよかった。だいしてるよ」「いつもありがとうね。これからもだいしてる」などといったように気持ちを伝える言葉として使われています。

しかし、JK(女子高生)を中心とした若い人の間で広く浸透している言葉ではありますが、この言葉の意味を知らない人は、「だいしてる」を全く違う意味で理解してしまったというケースも少なくありません。

「大便」+「してる」という笑うに笑えないとような意味で受け取ってしまっているので、意味を知っているか知らないか、会話が全く違った方向に行ってしまいますので、注意が必要ですね。

「だいしてる」を使った例文・短文(解釈)

では、ここから「だいしてる」を使った例文を見ていきましょう。

「だいしてる」の例文1

「今日で付き合って1年!これからもずっとだいしてるね」

付き合い初めて1年が経った日ですが、彼女にとっては、とても思い出の1日となったのでしょうね。

このようにSNSで軽い感覚で彼氏にメッセージを送ることが、今ではごく当たり前の使い方なのだと思います。

昔であれば、電話で使えたり、街で待ち合わせして伝えていたことが、スマホ1つで簡単に伝えることができます。

「だいしてる」の例文2

「誕生日おめでとう!だいしてるよ!」

誕生日のお祝いをSNSで伝えることも今では当たり前のこと。

「誕生日おめでとう。

そして心から愛しているよ」
ということをメッセージで送れるのですから、とても便利です。

ケーキやプレゼントを持って会いたくても、中々会えない人もいますが、このような時は、LINEギフトで贈り物をして、このようなメッセージで相手も祝うこともできます。

「だいしてる」の例文3

「ありがとう!だいしてる」

すごくシンプルな表現ですが、これだけですごく素敵なニュアンスが伝わってくる感じがします。

言葉は自分の思いを伝える大切なコミュケーション手段ですが、SNSで伝える時には、ダラダラと長い文章で表現するより、簡単なシンプルな内容で伝えた方がすぐに理解してもらえることがあります。

SNSだからこと、短い文章で書くことになりますが、twitterらしい表現です。

「だいしてる」の例文4

「きょうもいっぱいいっぱいだいしてるね」

もうここまで来るとノロけとしか思えないような表現ですが、日常的な言葉で多くの若い人達が使っているのではないかと思います。

SNSだからこそ、自分が思った時にすぐに使うことができる言葉ですが、スマホがあるので、思いたった時に即メッセージという点がとても便利です。

「だいしてる」は2つの言葉からできているので、毎日、メッセージしても送る方は簡単で楽ですし、受ける方も本当に好きな相手なら、嫌になることはないでしょう。