「にわか」と「新規ファン」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「にわか」と「新規ファン」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「にわか」「新規ファン」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「にわか」とは?

「にわか」の意味と使い方について紹介します。

「にわか」の意味

「にわか」は漢字で「俄か」と書きます。

意味は「ものごとが急に起こるさま」「名詞の上に付き、急にその状態になるさま」「病気が急変するさま」「一時的であるさま」になります。

「にわか」の使い方

「にわか」「にわかファン」を省略した言葉で、ある人やものごとに対して、急にファンになって、すぐにファンをやめてしまう人のことを言います。

それまで全く興味がなかったのに、注目されたりブームになることで、急に興味を持ち、夢中になってしまうのです。

それが大好きになり、人に対して知ったかぶりをするのも特徴です。

そして、ブームが終わると急に興味が冷めてしまうのです。

「にわか」「名詞に付いて急にそうなる様子」として使われ、「にわか雨」「にわか仕込み」などにも使われます。

「新規ファン」とは?

「新規ファン」の意味と使い方について紹介します。

「新規ファン」の意味

「新規ファン」「しんきふぁん」と読みます。

意味は「新しくその人やものごとのファンになった人のこと」です。

「新規ファン」の使い方

「新規ファン」は、ある人やものごとが好きになり、新しくファンになった人のことを言います。

始まりは流行に乗って好きになることであっても、もっとよく知って応援していきたいと思う人のことです。

ブームが去れば興味がなくなるのではなく、一生思い続けていたり、長い時間が経って生活環境や趣味などが変わると共に少しずつ興味がなくなっていきます。

知ったかぶりをせずに、古参ファンの話を聞いて自分の知識として蓄えようとします。

「にわか」と「新規ファン」の違い!

「にわか」「急にファンになって、すぐにファンをやめてしまう人のこと」です。

「新規ファン」「新しくその人やものごとのファンになった人のこと」です。

まとめ

今回は「にわか」「新規ファン」の違いをお伝えしました。

「にわかは急に好きになって急に冷める」「新規ファンは長続きする」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典