スポンサーリンク

「ぶっ壊れ性能」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ぶっ壊れ性能」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネットのゲーム攻略サイトなどで使われる独特の言葉に「ぶっ壊れ性能」というものがあります。

一般的にはほとんど知られていないネットスラングですが一体何を指す言葉なのでしょうか。

今回は、「ぶっ壊れ性能」の意味と類似した意味を持つ言葉について紹介します。

スポンサーリンク

「ぶっ壊れ性能」とは?意味

「ぶっ壊れ性能」とは、「ゲームにおいてキャラクターや武器が突出した性能を有していること」を意味する言葉です。

「ぶっ壊れ性能」の概要

ゲームというものは何度もテストを繰り返しプレイする人にとって日不足が出ないようバランスを調整して製作されます。

バランス調整はゲームジャンルを問わず重要な作業であり格闘ゲームなら特定のキャラだけが強くならないように、ロールプレイングゲームなら進行にそってだんだんと強力な武器や防具が入手できるようになど、楽しさを台無しにすることのないようにバランスを考えてゲームデザインが行われます。

バランスを考えて作られている前提のゲームにおいて「その存在がゲームパランス壊してしまうほど圧倒的な性能を持つキャラクターや武器」のことを「ぶっ壊れ性能」と表現します。

プレイヤーにとって強力なキャラが使えたり圧倒的な武器が入手できるのはいいことではありません。

敵を簡単に倒せるのは嬉しい事のように思えますがそのようなゲームバランスを崩す「ぶっ壊れ性能」が登場してしまうとゲームそのものの楽しみが奪われてしまいます。

練習してうまくなったり攻略法を見出したりコツコツレベル上げしたりといったプレイヤーにとっての苦労もゲームの大きな楽しみのひとつです。

苦労や努力をどうやって楽しませるかがゲームの肝になると言っても過言ではありませんが、「ぶっ壊れ性能」はそんなゲームの楽しみを根底から破壊する存在です。

苦もなく敵を倒せたり悩むことなく次のステージに進めるのはゲームの楽しみが損なわれ本来の価値が貶められています。

周回プレイならまだしも初回プレイで「ぶっ壊れ性能」が登場してしまうとゲームが台無しになってしまう可能性があります。

「ぶっ壊れ性能」の多くは裏技や隠し要素として登場します。

クリア後のお楽しみやおまけ要素として楽しんでもらうために用意されているのがほとんどですが、まれに開発者側も気づかないまま「ぶっ壊れ性能」が登場することもがあります。

格闘ゲームで新たなコンボが発見されたり武器とスキルの組み合わせで想定外の威力を発揮したりなど、想定外の「ぶっ壊れ性能」についてはパッチで修正されることもあります。

「ぶっ壊れ性能」の言葉の使い方や使われ方

・『苦労して入手した隠し武器はぶっ壊れ性能と呼ぶべき強さだ』
・『ぶっ壊れ性能のキャラのせいでゲームバランスが崩壊してしまった』
・『公式イベントではぶっ壊れ性能キャラの使用は禁止されている』
・『ぶっ壊れ性能のキャラクターだったがアップデートのたびに弱体化されている』

「ぶっ壊れ性能」の類語や言いかえ

・バランスブレイカー
「作品のバランスを崩すような存在」を意味する言葉です。

ゲームの武器やアイテムだけではなくマンガやアニメに登場数圧倒的強キャラに対しても使われます。

・公式チート
「開発側が公式に認めているもの裏技」を意味する言葉です。

裏技そのものだけではなく裏技でも使ったかのような桁外れの性能を持つ公式キャラや武器も指します。

まとめ

「ぶっ壊れ性能」はゲーム独特の表現から始まって今ではいろいろな対象に使われています。

いつか日常会話で登場する日が来るかもしれないので今のうちに意味を覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典