スポンサーリンク

「アメリカンエキスプレス」と「アメックス」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「アメリカンエキスプレス」と「アメックス」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「アメリカンエキスプレス」「アメックス」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「アメリカンエキスプレス」とは?

「アメリカンエキスプレス」とは、「アメリカのニューヨークに本社を置く、クレジットカードとトラベラーズチェックの発行や金融業(法人向け銀行業)などの事業を手掛けている会社」のことです。

「アメリカンエキスプレス」は1850年に運送業者として開業した老舗企業で、1959年から磁気方式のクレジットカード発行事業を始めました。

クレジットカード会社としてのシェアはVISAやMasterCardに及びませんが、「アメリカンエキスプレス」のカードのステータスはダイナースクラブと並んで高いものになっています。

「アメックス」とは?

「アメックス」とは、「アメリカンエキスプレス・カードの略称」になります。

「アメックス」と呼ばれるアメリカンエキスプレス発行のクレジットカードには、「一般のカード(グリーン)・ゴールドカード・プラチナカード・センチュリオンカード」の4種類があります。

「アメックス」のプラチナカードとセンチュリオンカードは非常にステータスが高いのですが、自分では申し込めず、カード使用実績などに基づく招待制になっています。

「アメリカンエキスプレス」と「アメックス」の違い!

「アメリカンエキスプレス」「アメックス」の違いを、分かりやすく解説します。

「アメリカンエキスプレス」「アメックス」はどちらも、「アメリカンエキスプレスというアメリカのカード会社(金融業・旅行業など多角経営をしている会社)」に関係する言葉ですが、「アメックス」というのは会社そのものではなく、「アメリカンエキスプレス・カード」のことを意味している違いがあります。

「アメリカンエキスプレス」というのは「クレジットカードやトラベラーズチェックの事業を国際的に展開している会社名」であり、「アメックス」のほうは「アメリカンエキスプレス社が発行しているカード」を意味している違いを指摘できます。

まとめ

「アメリカンエキスプレス」「アメックス」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「アメリカンエキスプレス」とは「アメリカのニューヨークに本社があり、クレジットカードやトラベラーズチェックの発行事業などをグローバルに手がけてる会社」を意味していて、「アメックス」「アメリカンエキスプレス・カードの略称(グリーン・ゴールド・プラチナ・センチュリオンの4種類があるアメリカンエキスプレス社発行のクレジットカードの略称)」を意味している違いがあります。

「アメリカンエキスプレス」「アメックス」の違いを詳しく調べたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典