スポンサーリンク

「イキリト」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「イキリト」とは意味新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「イキリト」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「イキリト」の意味

「イキリト」とは、「『ソードアートオンライン』のキャラクターであるキリトを真似ていきがっている人」のことを意味するネットスラングです。

「イキリト」の解説

「イキリト」というネットスラングは、「『ソードアートオンライン』の主人公キリトを真似てイキっている人」を意味しています。

『ソードアートオンライン(SAO)』とは、川原礫(ウェブサイト掲載時は九里史生)が、ウェブサイト上で執筆していたウェブ小説が原点になっているファンタジー小説(累計発行部数2,200万部)です。

「イキリト」が使われ始めたのは2017年6月頃とされますが、その元ネタとされるTwitter上の書き込みとして以下のようなものがあります。

ただしこの元ネタもオリジナルをコピーしたものか、あるいは初めからすべてがネタであった(大元は不明である)可能性もあります。

『キリトかなーやっぱりww自分は思わないんだけど周りにキリトに似てるってよく言われるwww こないだDQNに絡まれた時も気が付いたら意識無くて周りに人が血だらけで倒れてたしなwww ちなみに彼女もアスナに似てる(聞いてないw)』

「イキリト」の使われ方

「イキリト」は、「『ソードアートオンライン』の主人公キリトを真似ていきがっている人」「漫画・アニメの登場人物に感情移入してイキっている人」を指して使う使い方になります。

例えば、「大学生にもなって漫画を読んでイキリトになるのは本当に恥ずかしい」「SNSで痛いイキリトを発見した」のような文章で使うことができます。

また「キリトかなーやっぱりw」はテンプレ化されていて、「○○かなーやっぱりw」で始めるネタツイートがTwitter上で繰り返されているのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典