スポンサーリンク

「クラウド男子」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「クラウド男子」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、クラウド男子の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

クラウド男子とは?意味

クラウド男子とは、帰る家が複数ある男性のことを指す言葉です。

数人の女性と付き合う男性はその家を転々としてエッチします。

この付き合うクラウド男子は、浮気していると他の女性にバレないよう普段はいつも同じ服を着るのが特徴的です。

浮気相手の家には同じデザインと色の服をストックし、家に行ってエッチした後、その服を着て会社に出勤します。

ここが、いつでもどこでもファイルを取り出せるレンタルサーバーからデータを取り出せるようクラウドするわけです。

クラウド男子の概要

購入してダウンロードした動画や音楽をサーバーへと保管しておき、いつでもスマートフォンやパソコンで必要なときに取り出して使えるところがメリットでもあります。

重い本を何冊も抱えて持ち歩くのは大変なことですが、データ化して1つにまとめておけば、いつでも必要なものだけを取り出せる状態にしておけます。

そんなときに便利なのが、データをいつでも必要な分だけ取り出せるレンタルスペースなのです。

そのレンタルスペースにデータを置き換えて預けておけば、外出先でもスマートフォンやパソコンで取り出せます。

また、外出先でも自宅でも、車の中でも端末さえあればデータをチェックできるのがいいところ。

このデータを持ち出せる端末を「家」と表し、数箇所の泊まる場所を持っていると便利と表すわけです。

その端末を表すのが女性の家となり、その家を持つ男性をクラウド男子といいます。

クラウド男子の言葉の使い方や使われ方

端末となる女性の家があればあるほどいろいろなタイプの女性と浮気が楽しめる、そんな状況の男性を「クラウド男子」といいます。

二股や三股というと露骨ですし、いやらしさを感じさせますが、クラウド男子と例えると複数の女性と浮気しているように聞こえません。

また、クラウド男子は落ち着きがあり、女性の愛し方や付き合い方もインテリ。

一見、仕事をバリバリしているから浮気などしていないように見えますが、実はこまめに複数の女性に連絡を入れるは、手土産を持って行っては心を繋ぎとめ、マッサージして、さらに心を捉える努力家なのです。

クラウド男子を使った例文(使用例)

・彼は4カ所のリージョンを持つクラウド男子だが、本命の家には休みの前に行く。

・柄物の服は絶対に選ばないのがクラウド男子の考えだ。

・アクセサリーは絶対に身につけないのがクラウド男子の特徴だ。

数人の女性と浮気しているクラウド男子は、数箇所の家に泊まっては会社に出勤しますので、自分で家を持ちません。

休みの日は本命の彼女の家に泊まり、まったりするわけです。

それに、柄物の服ではなく、無地の服を選ぶのがクラウド男子の特徴。

無地の服は安いものが多いのでまとめ買いしやすいのが利点なのです。

また、アクセサリーは絶対に身に付けません。

なぜなら複数の浮気相手の家に泊まるため、置き忘れては致命的。

浮気がバレないためにも余計なものは身に付けません。

まとめ

郊外の家にいちいち帰るよりも、都内に住む女性の家に泊めさせてもらい、食事も作ってもらった方が効率も良く、コスパもいいと考えるクラウド男子。

仕事も恋愛も効率的にこなす男性と思えるでしょう。

しかし、その実態は次世代ヤリチンの浮気男なのです。

真剣なお付き合いを望むなら、付き合う男性に目を向けて、クラウド男子ではないかよくチェックしてから付き合いましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典