スポンサーリンク

「フォルムが可愛い」とは?意味や使い方、分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「フォルムが可愛い」とは?意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「フォルムが可愛い」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「フォルムが可愛い」とは?意味

「フォルムが可愛い」は、造形が可愛いということで、物体の形が可愛いと言い切った言葉です。

言い切った言葉であるため、らしいという表現と異なり、対象となる物体は、絶対的に見て、可愛い造形をしています。

その為、「フォルムが可愛い」は、対象が絶対にそうである場合使用する言葉で、この場合、対象となる物は絶対に見ていて愛らしい形でなければ成立しません。

「フォルムが可愛い」の概要

「フォルムが可愛い」は、男性が使う言葉なのか、女性が使う言葉なのかといえば、両者であると言えます。

まず、可愛いの定義は愛らしい物であり、実は外見上美しく見える美人さんのフィギアなどは、愛らしいと見えれば、「フォルムが可愛い」という言葉が使用可能で、これは男性側は、フィギアによく使用する言葉です。

一方女性側は、イヤリングの他ぬいぐるみなどに「フォルムが可愛い」といいますのでこちらも同様物体に対して使用します。

ただ、生き物に対して、「フォルム」という言葉を使用するのは間違いで、これは自然発生したものであるが故「フォルム」というのはおかしく人為的である物でない限り「フォルム」という言葉で物体がどうであるかを述べるのは間違いです。

「フォルムが可愛い」の言葉の使い方や使われ方

「フォルムが可愛い」は、人為的に作ったものが可愛いと断言できる場合に使用します。

人為的に作られていない、自然発生したものを「フォルムが可愛い」というのはあまり正しくない使用例です。

「フォルムが可愛い」を使った例文

・『このフィギアはフォルムが可愛い』
この例は、人工物である人形の出来が可愛いという例です。

「フォルム」は人工物なので人の手で作られたものが可愛いとこの例は述べています。

・『この自動車はフォルムが可愛い』
この例は、自動車という人口製造物の造形が可愛いと述べています。

「フォルム」は造形のことで人為的な物を意味します。

まとめ

「フォルムが可愛い」のフォルムですが、フォルムは人為的である必要性があり、実はフランス語です。

というのも、「フォルム」はフランスにおいて造形美術という分野で使用された言葉で人間が製造する物の造形がどうであるかを述べた言葉です。

その為、自然発生する動物に対して、フォルムがどうであると言わないのは、人間座製造した物にペットが当てはまらないからになります。

無論、人間が利益目的で養殖したペットなどもフォルムと言わないのは、最終的にペットを生み出すのは動物が自然交配により生み出すため、人間が自らペットとなる物を材料から切り出して作り上げるわけではないので、養殖された動物もフォルムとは言いません。

ただ、アイボのような機械の動物を模した何かは、フォルムが使用可能で、「フォルムが可愛い」といえばアイボの造形が可愛いと言ったことになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典