「努力を惜しまない」とは?意味や使い方を解説

スポンサーリンク
ことわざ・慣用句
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「努力を惜しまない」について

「努力を惜しまない」について読み方は、「どりょくをおしまない」です。

よく耳にする機会も多い言葉なので、きちんと意味を理解して使っていくと、文章の表現力が更にパワーアップすることができます。

「努力を惜しまない」の意味とは

「努力を惜しまない」の意味は、目標に向けての労力を費やしたり、出費を伴ったりすることに関して、もったいないと考えないことを意味しています。

目標に向けて、進んで取り組み、励むことなどポジティブな考え方であるとわかるはずです。

「努力を惜しまない」の言葉の使い方

「努力を惜しまない」の言葉の使い方として、目標に向かって努力し、何か犠牲になったとしても目標達成するまでの努力を一生懸命実行する時に利用します。

受験勉強やスポーツ、資格取得など、何かしら目標に向けて頑張る時に利用するような表現です。

「努力を惜しまない」を使った例文

「努力を惜しまない」を使った例文や解釈などいくつかご紹介するので参考にしてください。

「努力を惜しまない」の例文1

「進学したい大学に合格する為に努力を惜しまないことにした。」

進学したい大学があるので、そこに合格するために一生懸命勉強に取り組む様子が伝わります。

どの目標達成するためにいくつか犠牲にすることもありますが、やはり目標をクリアにすることで自分の甘えを断ち、しっかりと努力する様子が伝わります。

「努力を惜しまない」の例文2

「痩せるために努力を惜しまないことは必要だ。」

痩せたいといった願望の為にしっかりとダイエットに取り組んでいる様子が伝わります。

自分の甘さを断ち切ってしっかりとダイエットして痩せたいといった願望をクリアするために日々取り組んで努力している様子を表現しています。

「努力を惜しまない」の例文3

「彼は美容師になるためにカットの練習をするなど、努力を惜しまない。」

彼は美容師になるためにカットの練習を日々行っているなど、目標達成するための様子がわかります。

努力することで美容師の資格取得に向けて頑張り、そして資格取得したら美容師として働くことができるので、しっかりとカットの練習をしたり努力している様子が伝わります。

「努力を惜しまない」の英語と解釈

「努力を惜しまない」の英語と解釈は、英語では“I do not spare an effort”と表現されることが多いです。

英語は熟語として覚えたり、熟語として理解しておくと便利です。

“We don’t regret effort”私たちは努力を惜しまない」といった意味です。

私達は、何か目標に向けて違いに努力している様子がわかります。

個人で立ち向かうことではなく、何かしらチームワークとして努力している様子がわかるなど、英文から読み取ることができます。

「努力を惜しまない」の類語や類義表現

「努力を惜しまない」の類語や類義表現「一生懸命に取り組む」「頑張る」などご紹介します。

「努力を惜しまない」の類語「一生懸命取り組む」

彼は試験突破するために一生懸命取り組む姿勢は素晴らしい。

彼は試験突破するために、一生懸命努力している様子はとても素晴らしいといった意味です。

ここで「一生懸命取り組む」「努力を惜しまない」と言い換えることもできます。

「努力を惜しまない」の類語「頑張る」

彼女は歌手になるために頑張る様子は素敵です。

彼女は歌手になるために努力している様子はとても素敵であることがわかります。

「頑張る」「努力を惜しまない」と言い換えることも可能です。

彼女は歌手になりたい気持ちが強く伝わってくるので、目標達成するためにレッスンしている様子もわかります。